先頭に戻る

MAX1705、MAX1706の評価キット

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX1705、MAX1706の評価キット Apr 01, 1997

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 入力電圧範囲:+0.9V~+4.5V
  • 高電力出力:4.5Vまたは可変
  • デュアル出力:ステップアップおよびリニアレギュレータ
  • リニアレギュレータ出力電流:200mA (max)
  • 高効率を実現するトラックモード(オプション)
  • 出力電圧:低ノイズ3.3Vまたは可変
  • 高効率ステップアップコンバータ:最大96%
  • 全出力電流:最大850mA
  • 内蔵300kHz発振器
  • 内部MOSFETおよび同期整流器
  • シャットダウン電流:1µA
  • パワーグッド出力
  • 表面実装部品
  • 完全実装済み、試験済み

アプリケーション/用途

  • デジタルコードレス電話
  • ハンドヘルド機器(PDA、パームトップ)
  • パームトップコンピュータ
  • PCS電話
  • パーソナルコミュニケータ
  • 2-Wayページャ
  • ワイヤレス端末

説明

MAX1705の評価キット(EVキット)は1~3セルのNiCd/NiMHまたは1セルのリチウムイオン電池で動作するバッテリ駆動機器用のステップアップスイッチングレギュレータです。本EVキットは+0.9V~+4.5Vの入力を4.5Vステップアップ出力および3.3Vリニアレギュレータ出力に変換します。バッテリ寿命を最大限に拡張する低自己消費電流、高効率パルス周波数変調モードおよび高電力固定周波数パルス幅変調モードが提供されています。MAX1705は高周波リップルを低減する低ドロップアウトリニアポストレギュレータを備えています。

MAX1705のEVキットは完全実装済み、試験済みの表面実装回路基板です。本キットはMAX1706の評価に使用することもできます。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX1705、MAX1706の評価キット Apr 01, 1997

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。