先頭に戻る

MAX17000の評価キット

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

技術資料

データシート MAX17000の評価キット Nov 18, 2008

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 完全なDDR電源:VDDQ、VTT、およびVTTR
  • VIN範囲:7V~20V
  • スイッチング周波数:300kHz
  • シャットダウンとスタンバイ制御が独立
  • 過電圧保護(OVP)
  • オープンドレインのパワーグッド出力表示(PGOOD1とPGOOD2)
  • 低背の表面実装部品
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • DDR、DDR2、およびDDR3メモリ電源
  • ノートブックコンピュータ
  • SSTLメモリ電源

説明

MAX17000の評価キット(EVキット)は、MAX17000 DDRメモリ電源ソリューションを検証するための完全実装で試験済みの表面実装プリント回路基板(PCB)です。このEVキットは、完全なDDRメモリシステムで必要なレギュレートされた電圧を提供します。このEVキットは、メインメモリ電圧(VDDQ)、トラッキングするシンク/ソース終端電圧(VTT)、およびリファレンス電圧(VTTR)を生成します。

300kHzのスイッチング周波数で動作するスイッチモード電源(SMPS)レギュレータは、10Aを供給可能なプリセットされた1.8VのVDDQ (OUT)メインメモリ電圧を生成します。終端レギュレータは、2Aをシンク/ソース可能な0.9VのVTT電源を提供します。終端リファレンスバッファは、3mAをシンク/ソースすることができる0.9VのVTTR電源を提供します。

このEVキットは、7V~20V (IN)の入力電圧源と低電力の5V (VDD)バイアス電源を必要とします。

技術資料

データシート MAX17000の評価キット Nov 18, 2008

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。