先頭に戻る

DDR2およびDDR3メモリ用、完全パワーマネージメントソリューション

コストを節約する、小型、4mm x 4mmの24ピンTQFNパッケージ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Step-Down Switching Regulators
VIN (V) (min) 3
VIN (V) (max) 26
VOUT1 (V) (min) 1
VOUT1 (V) (max) 2.5
IOUT1 (A) (max) 10
Switch Type External
Preset VOUT (V) 1.5
1.8
Output Adjust. Method Preset
Resistor
Synchronous Switching? Yes
Power Good Signal Yes
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 600
Package/Pins TQFN/24
Budgetary
Price (See Notes)
3.53
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Step-Down Switching Regulators
VIN (V) (min) 3
VIN (V) (max) 26
VOUT1 (V) (min) 1
VOUT1 (V) (max) 2.5
IOUT1 (A) (max) 10
Switch Type External
Preset VOUT (V) 1.5
1.8
Output Adjust. Method Preset
Resistor
Synchronous Switching? Yes
Power Good Signal Yes
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 600
Package/Pins TQFN/24
Budgetary
Price (See Notes)
3.53

主な特長

  • SMPSレギュレータ(VDDQ)
    • 100ns負荷ステップ応答のQuick-PWM
    • 出力電圧:プリセット1.8V、1.5V、または1.0V~2.5Vで可変
    • VOUTの精度:1% (電源および負荷の全範囲)
    • 最大定格入力電圧:26V
    • 高精度谷電流制限保護
    • スイッチング周波数:200kHz~600kHz
  • ソース/シンクリニアレギュレータ(VTT)
    • ピークソース/シンク:±2A
    • 低出力静電容量の条件緩和
    • 出力電圧:プリセットVDDQ/2、またはREFINで可変の0.5V~2.5V
  • ソフトスタート/ソフトシャットダウン
  • SMPSパワーグッドウィンドウコンパレータ
  • VTTパワーグッドウィンドウコンパレータ
  • 選択可能な過電圧保護
  • 低電圧/熱保護
  • ±3mAリファレンスバッファ(VTTR)

アプリケーション/用途

  • DDR、DDR2、およびDDR3メモリ電源
  • ノートブックコンピュータ
  • SSTLメモリ電源

説明

パルス幅変調(PWM)コントローラのMAX17000Aは、ノートブックのDDR、DDR2、およびDDR3メモリ用完全パワーソリューションを提供します。この製品は、ステップダウンコントローラ、ソース-シンクLDOレギュレータ、およびリファレンスバッファで構成され、必要なVDDQ、VTT、およびVTTRレールを生成します。

VDDQレールは、マキシム独自のQuick-PWMコントローラを使用するステップダウンコンバータによって供給されます。高効率、一定オン時間のPWMコントローラは、広い入力/出力電圧比(低デューティサイクルアプリケーション)に問題なく対応し、比較的一定のスイッチング周波数を維持しながら、負荷過渡に対して100nsで応答します。Quick-PWMアーキテクチャは、固定周波数電流モードPWMの負荷トランジェントの不十分なタイミングの問題を回避すると同時に、従来の一定オン時間および一定オフ時間のPWM方式におけるスイッチング周波数の大きなばらつきに起因する問題も回避します。コントローラは、電流を検出し、高精度の谷電流制限保護を実現します。この製品は、過電圧、低電圧、および過熱保護も備えています。MAX17000Aは、電力効率の高いスキップモード、低ノイズ強制PWMモード、およびノートブックコンピュータのスタンバイ動作時のメモリをサポートするスタンバイモー ドの3種類のモードで動作するように設定することができます。スイッチング周波数は、200kHz~600kHzに設定可能で、部品の小型化と高効率を実現します。VDDQの出力電圧は、プリセット1.8Vまたは1.5Vに設定するか、外付け抵抗分割器によって1.0V~2.5Vに調整することができます。この出力の精度は、電源および負荷の全動作範囲で1%です。

MAX17000Aは、メモリ終端VTTレール用の±2Aのソース-シンクLDOレギュレータを内蔵しています。このVTTレギュレータには、ソースまたは シンクする±5mVのデッドバンドがあり、メモリ終端アプリケーションに発生する変動の速い負荷バーストに最適です。この機能により、出力静電容量条件も緩和されます。

VTTRリファレンスバッファは、±3mAをソースおよびシンクし、メモリコントローラおよびメモリバス上のデバイスに必要なリファレンス電圧を提供します。

MAX17000Aは、4mm x 4mmの24ピンTQFNパッケージで提供されます。

簡易ブロック図

MAX17000A:標準アプリケーション回路 MAX17000A:標準アプリケーション回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。