先頭に戻る

MAX16990およびMAX16992の評価キット

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX16990およびMAX16992の評価キット Sep 17, 2013

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 入力電圧範囲:4.5V (ブートストラップモード時は3V)から最大36Vまで
  • 出力:8Vで最大2A
  • 外部クロック同期を実証
  • SUP UVLOを実証
  • サイクル単位の電流制限およびヒカップモードを実証
  • サーマルシャットダウン保護
  • PGOODフラグ
  • ダイナミック可変出力を実証
  • スイッチド出力オプション
  • 2相動作を実証
  • 実証済みPCBレイアウトとサーマル設計
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 車載オーディオ/ナビゲーションシステム
  • 車載LED照明
  • ダッシュボード

説明

MAX16990/MAX16992の評価キット(EVキット)は、フロントエンドプリブースト車載アプリケーション用16W DC-DCコンバータを内蔵する完全実装および試験済みPCBです。これらのデバイスは、ローサイドFETドライバ、および出力電圧安定化のための電流モード制御ループ回路を備え、車載ブーストまたはSEPICコンバータに最適です。MAX16990は400kHzでスイッチするドライバを備え、MAX16992は2.2MHzでスイッチするドライバを備え、それぞれデフォルト設定で使用されています。MAX16990は100kHz~1MHz範囲内の外部クロックソースと、MAX16992は1MHz~2.5MHz範囲内の外部クロックソースと同期させることができます。

これらのEVキットは、4.5V (ブートストラップモードでは3V)から最大36VまでのDC電源電圧で動作します。これらのEVキットは、最大400msにわたって42Vのロードダンプ状態に耐えることができます。各EVキットは、ダイナミック可変出力電圧、外部クロック同期、2相動作設定、サイクル単位の電流制限、ヒカップモード、およびサーマルシャットダウンなど、デバイスの各種機能を実証します。ブーストコンバータは、8Vに安定化し、最大2Aの電流を供給可能です。各EVキットは、外付けp-MOSFET (P1)を搭載し、フォルト状態時にブースト出力を負荷から切断するために使用することができます。これらのEVキットは、車載アプリケーション用のMAX16990のリファレンスデザインも実証します。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX16990およびMAX16992の評価キット Sep 17, 2013

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。