先頭に戻る

MAX1623の評価キット

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 入力電圧範囲:+4.5V~+5.5V
  • 出力電圧
    • 固定3.3V
    • 可変1.1V~3.8V (オプションの抵抗分圧器使用)
  • 保証出力電流:3A
  • 効率:94% (VIN = 5V、VOUT = 3.3V、IOUT = 2A)
  • 3A、0.1Ω (max) MOSFETスイッチ内蔵
  • スイッチング周波数:最大350kHz
  • Tj = +145℃でサーマルシャットダウン
  • 表面実装構造
  • 完全実装済み、試験済み

アプリケーション/用途

  • 5Vから3.3Vへの変換
  • CPUドータカード電源
  • デスクトップコンピュータバス終端電源
  • DSP電源
  • ノートブックコンピュータCPU I/O電源

説明

MAX1623評価キット(EVキット)は、+4.5V~+5.5Vの入力ソースから固定3.3V出力電圧を提供します。出力電流は、最大3Aまでを90%以上の効率で供給します。

MAX1623は、2つの低オン抵抗0.1Ω (max)、3A MOSFETパワースイッチを含む同期整流器付きのステップダウンスイッチングレギュレータです。本製品は、抵抗で設定可能な固定オフ時間および優れた負荷およびライン過渡応答を提供する電流モード動作を備えています。

MAX1623EVキットは、3.3V以外の出力電圧を評価するために使用することもできます。その場合は、RTOFFおよび基板の下側にあるフィードバック抵抗R1およびR2を変更して下さい。

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。