先頭に戻る

30V内蔵スイッチ、LCDバイアス電源

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Step-Up Switching Regulators
VIN (V) (min) 2.5
VIN (V) (max) 5.5
VOUT1 (V) (min) 2.5
VOUT1 (V) (max) 28
IOUT1 (A) (max) 0.02
Switch Type Internal
Output Adjust. Method Resistor
ICC (mA) (typ) 0.018
Shutdown Mode Supply Current (µA) (typ) 0.1
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 500
Package/Pins SOT23/6
TDFN/6
Budgetary
Price (See Notes)
1.84
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Step-Up Switching Regulators
VIN (V) (min) 2.5
VIN (V) (max) 5.5
VOUT1 (V) (min) 2.5
VOUT1 (V) (max) 28
IOUT1 (A) (max) 0.02
Switch Type Internal
Output Adjust. Method Resistor
ICC (mA) (typ) 0.018
Shutdown Mode Supply Current (µA) (typ) 0.1
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 500
Package/Pins SOT23/6
TDFN/6
Budgetary
Price (See Notes)
1.84

主な特長

  • 最大30Vまでの可変出力電圧
  • 単一のリチウムイオンバッテリから20mA、20Vを供給
  • 効率:88%
  • スイッチング周波数:最大500kHz
  • インダクタ電流制限を選択可能(125mA、250mAまたは500mA)
  • 動作消費電流:18µA
  • シャットダウン電流:0.1µA
  • 2種類の小型パッケージ
    • 6ピンTDFN
    • 6ピンSOT23

アプリケーション/用途

  • 携帯電話/コードレス電話
  • ハンディターミナル
  • LCDバイアス発生器
  • オーガナイザ
  • パームトップコンピュータ
  • PDAおよびその他のハンドヘルド機器

説明

MAX1605は、0.5Aスイッチを小型6ピンSOT23パッケージに内蔵した昇圧コンバータです。本ICは+2.4V~+5.5V電源で動作しますが、最低0.8Vのバッテリ電圧を出力で30Vにまで昇圧できます。

MAX1605はユニークな制御方式により、広範囲の負荷条件において最高の効率を提供します。0.5A MOSFETを内蔵しているために外付部品点数が削減され、またスイッチング周波数が高い(最大500kHz)ために小型表面実装部品を使用できます。電流制限は500mA、250mAまたは125mAに設定できます。これにより、ユーザは低電流アプリケーションにおいて出力リップルを低減し部品サイズを削減できます。

その他の特長としては、低自己消費電流およびシャットダウンモードによる低電力特性が挙げられます。MAX1605は低電流の小型LCDパネルに最適ですが、その他のアプリケーションに使用することも可能です。設計をスピードアップするMAX1605EVKIT評価キット(EVキット)も入手可能です。

簡易ブロック図

MAX1605:標準動作回路 MAX1605:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。