先頭に戻る

3.6A、1.4MHz、低電圧、内部スイッチステップダウンレギュレータ、ダイナミック出力電圧制御付

ダイナミック出力電圧制御付き、3.6A、1.4MHz、低電圧、内部スイッチステップダウンレギュレータ

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Step-Down Switching Regulators
VIN (V) (min) 3
VIN (V) (max) 5.5
VOUT1 (V) (min) 0.7
VOUT1 (V) (max) 5.5
IOUT1 (A) (max) 3.6
Switch Type Internal
Output Adjust. Method Dyn. REF In
Resistor
Synchronous Switching? Yes
Power Good Signal Yes
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 1400
Package/Pins TQFN/28
Budgetary
Price (See Notes)
6.75
全て表示する

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Step-Down Switching Regulators
VIN (V) (min) 3
VIN (V) (max) 5.5
VOUT1 (V) (min) 0.7
VOUT1 (V) (max) 5.5
IOUT1 (A) (max) 3.6
Switch Type Internal
Output Adjust. Method Dyn. REF In
Resistor
Synchronous Switching? Yes
Power Good Signal Yes
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 1400
Package/Pins TQFN/28
Budgetary
Price (See Notes)
6.75

主な特長

  • +0.7V~VINで出力電圧はダイナミック選択可能
  • PMOS/NMOSスイッチ内蔵
    • 54mΩ/47mΩオン抵抗(VIN = +4.5V)
    • 63mΩ/53mΩオン抵抗(VIN = +3.0V)
  • 入力電圧範囲:+3.0V~+5.5V
  • 最大スイッチング周波数:1.4MHz
  • リファレンス出力:2V ±0.75%
  • 一定オフタイムPWM動作
  • 軽負荷時にIdle ModeまたはPWM動作を選択可能
  • ドロップアウトのデューティファクタ:100%
  • ディジタルソフトスタートによる突入電流制限
  • シャットダウン消費電流:1µA以下(typ)
  • 自己消費電流:750µA以下
  • サーマルシャットダウン
  • 全ライン/負荷に対してVOUT精度:1%
  • 外部リファレンス入力
  • パワーグッドウィンドウコンパレータ
  • 出力電圧遷移時にパワーグッドブランキング時間を選択可能

アプリケーション/用途

  • アクティブ終端バス
  • デュアル電源電圧付きチップセット/グラフィックスコア
  • DDRメモリ終端
  • ノートブックコンピュータ

説明

一定オフタイム、パルス幅変調(PWM)ステップダウンDC-DCコンバータのMAX1536は、ノートブック/サブノートブックコンピュータ用の+5.0V/+3.3Vから低電圧での使用に最適です。MAX1536はPMOSパワースイッチと同期整流を内蔵し、高効率と部品点数の削減を実現しています。また、内蔵同期整流器スイッチには外付けショットキーダイオードが不要です。内蔵54mΩ PMOS電源スイッチと47mΩ NMOS同期整流器スイッチは、容易に最大3.6Aの連続負荷電流を供給できます。MAX1536は、ロジックレベル制御信号により、チップセットおよびグラフィックスプロセッサコア用にダイナミックに可変の出力電圧を生成します。MAX1536は、最高96%の効率を実現しています。

MAX1536は独自の電流モード、一定オフタイム、PWM制御方式を使用しています。このデバイスでは、軽負荷動作時に高効率を維持するIdle Mode™、または低出力リップル用の固定PWMモードを選択することができます。さらにプログラマブル一定オフタイムアーキテクチャにより、最大1.4MHzの広範囲なスイッチング周波数が可能で、効率、出力スイッチングノイズ、部品サイズ、およびコストの性能上のバランスが最適化されています。MAX1536では、起動時のサージ電流を制限するディジタルソフトスタート、低ドロップアウト動作を実現する100%デューティサイクルモード、および入力を出力から切り離し、消費電流を1µA以下に低減する低電力シャットダウンモードを備えています。MAX1536は、裏面放熱パッド付き28ピンTQFNパッケージで提供されます。

簡易ブロック図

 

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。