先頭に戻る

高効率、8A、電流モード同期ステップダウンスイッチングレギュレータ、VID制御内蔵

市場最小(2mm x 2.5mm)、8A、DC-DCソリューション、MOSFET内蔵

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 連続出力電流:8A (全温度範囲)
  • 効率:90%以上
  • 精度:±1% (全負荷、ライン、および温度範囲)
  • 動作電源:2.7V~5.5V
  • 出力電圧選択用のVID制御入力
  • 設定可能なスルーレート制御
  • プリバイアス出力への安全な起動
  • スイッチング周波数:1MHz
  • 低ESRセラミック出力コンデンサでの安定動作
  • 電源シーケンス用のイネーブル入力とパワーグッド出力
  • サイクル単位の過電流保護フォルト
  • 過電流および温度過昇から完全保護
  • 入力低電圧ロックアウト
  • 2.5mm x 2mm、4 x 5アレイの20ピンWLPパッケージ

アプリケーション/用途

  • DDRメモリ
  • 分散電源システム
  • ノートブック電源

説明

高効率、電流モード、同期ステップダウンスイッチングレギュレータのMAX15109は、パワースイッチを内蔵し最大8Aの出力電流を供給します。このレギュレータは、2.7V~5.5Vで動作し、2つのVID制御入力を使用して4つの出力電圧を提供します。

このICは、高利得のトランスコンダクタンスエラーアンプによる電流モード制御アーキテクチャを採用しています。この電流モード制御アーキテクチャは、補償設計を簡素化し、サイクル単位の電流制限、ラインおよび負荷過渡に対する高速応答を確保します。

低RDS(ON)の内蔵スイッチによって、重要なインダクタンスを最小限に抑制しながら、重負荷で高効率を実現し、ディスクリートソリューションに比べてレイアウト設計が大幅に容易になります。高スイッチング周波数(1MHz)は、PWM電流モードアーキテクチャとともに、コンパクトなオールセラミックコンデンサ設計を可能にします。

このICは、コンデンサプログラマブルなスルーレート制御を備えており、起動時や、VID制御下で出力状態が変化した時に入力電流を低減します。内部制御回路によって、プリバイアス出力までのセーフスタートアップが保証されます。電源シーケンスは、イネーブル入力とパワーグッド出力によって制御されます。

このICは、4 x 5アレイの20ピンWLPパッケージ(2.5mm x 2mm)で提供され、-40℃~+85℃の温度範囲での動作が保証されています。

簡易ブロック図

MAX15109:標準動作回路 MAX15109:標準動作回路 Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。