先頭に戻る

4.5V~28Vの広い入力、デュアル出力同期整流バックコントローラ

多くのアプリケーションに最適な4.5V~28Vで動作する、低コスト、デュアルDC-DCコントローラ

製品の詳細

デュアル、同期整流ステップダウンコントローラのMAX15023は、5.5V~28V、または5V ±10%の入力電圧範囲で動作し、2つの独立した出力電圧を生成します。各出力は、入力電圧の85%から最低0.6Vまで調整可能で、12A以上の負荷をサポートします。入力電圧リップルおよび総RMS入力リップル電流は、交互に行われる180°逆位相動作によって低減します。

MAX15023は、外付け抵抗によって、200kHz~1MHzのスイッチング周波数に調整することができます。MAX15023の適応型同期整流によって、外付けのフリーホイールショットキーダイオードが不要になります。また、このデバイスは、外付けのローサイドMOSFETのオン抵抗を電流検出素子として利用するため、電流検出抵抗も不要です。これによって、電流検出抵抗がなくても、DC-DC部品を出力過負荷状態または出力短絡フォルト時の損傷から保護します。ヒカップモード電流制限は、短絡状態時の電力損失を低減します。MAX15023は、高精度ターンオン/ターンオフスレッショルドを備えた、2つの独立したパワーグッド出力と2つの独立したイネーブル入力を備え、電源監視と電源シーケンスに使用することができます。

その他の保護機能として、サイクルごとのローサイドシンクピーク電流制限、およびシャットダウンを備えています。サイクルごとのローサイドシンクピーク電流制限は、デバイスが出力から電流をシンクするときに、逆インダクタ電流が危険レベルに達するのを防止します。また、MAX15023は、出力を放電せずに、プリバイアスされた起動が可能で、適応型内蔵デジタルソフトスタートを備えています。この新しい独自の機能によって、起動時に外付けの大型出力コンデンサの単調性充電が可能になり、ヒカップモード短絡保護時のピークインダクタ電流の優れた制御が実現します。

MAX15023は、省スペースで放熱特性に優れた、4mm x 4mmの24ピンTQFN-EPパッケージで提供されます。このデバイスは、-40℃~+85℃の拡張温度範囲で動作します。

主な機能

  • 入力電源範囲:5.5V~28V、5V ±10%
  • 可変出力:0.6V~(0.85 x VIN)
  • 可変スイッチング周波数:200kHz~1MHz
  • プリバイアスされた負荷までの単調性起動を保証
  • 可変の温度補償スレッショルドを備えた無損失で サイクルごとのローサイドソースピーク電流制限
  • サイクルごとのローサイドシンクピーク電流制限保護
  • 独自の適応型内蔵デジタルソフトスタート
  • 電圧リファレンス精度:±1%
  • ブーストダイオード内蔵
  • 適応型同期整流によって外付けのフリーホイールショットキーダイオードが不要
  • ヒカップモード短絡保護およびサーマルシャットダウン
  • 電源シーケンス用のパワーグッド出力およびアナログイネーブル入力

アプリケーション/用途

  • DSP電源
  • LCD TV二次電源
  • POL (Point-of-Load)型レギュレータ
  • パワーモジュール
  • セットトップボックス
  • スイッチ/ルータ
Parametric specs for Step-Down Switching Regulators
VIN (V) (min) 4.5
VIN (V) (max) 28
VOUT1 (V) (min) 0.6
VOUT1 (V) (max) 28
IOUT1 (A) (max) 15
Switch Type External
Output Adjust. Method Resistor
Synchronous Switching? Yes
Power Good Signal Yes
# DC-DC Outputs 2
Switching Frequency (kHz) 1000
Design Tools EE-Sim
Package/Pins TQFN/24
Budgetary
Price (See Notes)
$1.54 @1k
全て表示する

簡略化されたブロック図

MAX15023:標準アプリケーション回路 MAX15023:標準アプリケーション回路 Zoom icon

技術資料

設計と開発

以下タイトルをクリックして詳細をご覧ください。

説明

MAX15023の評価キット(EVキット)は、デュアル、同期ステップダウンコントローラMAX15023の性能を評価するために必要なすべての部品を搭載した完全実装および試験済みのPCBです。

MAX15023のEVキットは9V~16VのDC電源を必要とし、通常動作では最大5Aを提供します。このEVキットは、出力で1.2V/10Aおよび3.3V/5Aを提供します。各ステップダウンコントローラは180°逆位相で動作し、入力電圧リップルおよび全体の入力リップル電流の実効値を低減します。

コンバータのスイッチング周波数は500kHzに設定されています。このEVキットは、各コンバータが個別のイネーブル制御PCBパッドおよび両コンバータ向けのパワーグッド出力を備えているため、設定によって出力の電源シーケンスを調整することができます。

詳細を見る

特長

  • 入力範囲:9V~16V
  • 4.5V~5.5Vの入力範囲オプション(MAX15023)
  • 1.2V/10A (VOUT1)
  • 3.3V/5A (VOUT2)
  • スイッチング周波数:500kHz
  • 独立したイネーブル入力
  • 独立したパワーグッド出力
  • 電源シーケンス動作に設定可能
  • 鉛フリーおよびRoHS準拠
  • 完全実装および試験済み

/jp/design/design-tools/ee-sim.html?

ツールおよびモデル

EE-Sim: 設計およびシミュレーションMAX15023

デザインを作成する

シミュレーションモデル

MAX15023 SPICE マクロモデル

ダウンロード

シミュレーションモデル

MAX15023 SIMPLIS Schematic

ダウンロード

サポートとトレーニング

ナレッジベースを検索して技術質問への回答を探す。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご覧ください。

パラメーター

Parametric specs for Step-Down Switching Regulators
VIN (V) (min) 4.5
VIN (V) (max) 28
VOUT1 (V) (min) 0.6
VOUT1 (V) (max) 28
IOUT1 (A) (max) 15
Switch Type External
Output Adjust. Method Resistor
Synchronous Switching? Yes
Power Good Signal Yes
# DC-DC Outputs 2
Switching Frequency (kHz) 1000
Design Tools EE-Sim
Package/Pins TQFN/24
Budgetary
Price (See Notes)
$1.54 @1k

主な機能

  • 入力電源範囲:5.5V~28V、5V ±10%
  • 可変出力:0.6V~(0.85 x VIN)
  • 可変スイッチング周波数:200kHz~1MHz
  • プリバイアスされた負荷までの単調性起動を保証
  • 可変の温度補償スレッショルドを備えた無損失で サイクルごとのローサイドソースピーク電流制限
  • サイクルごとのローサイドシンクピーク電流制限保護
  • 独自の適応型内蔵デジタルソフトスタート
  • 電圧リファレンス精度:±1%
  • ブーストダイオード内蔵
  • 適応型同期整流によって外付けのフリーホイールショットキーダイオードが不要
  • ヒカップモード短絡保護およびサーマルシャットダウン
  • 電源シーケンス用のパワーグッド出力およびアナログイネーブル入力

アプリケーション/用途

  • DSP電源
  • LCD TV二次電源
  • POL (Point-of-Load)型レギュレータ
  • パワーモジュール
  • セットトップボックス
  • スイッチ/ルータ

説明

デュアル、同期整流ステップダウンコントローラのMAX15023は、5.5V~28V、または5V ±10%の入力電圧範囲で動作し、2つの独立した出力電圧を生成します。各出力は、入力電圧の85%から最低0.6Vまで調整可能で、12A以上の負荷をサポートします。入力電圧リップルおよび総RMS入力リップル電流は、交互に行われる180°逆位相動作によって低減します。

MAX15023は、外付け抵抗によって、200kHz~1MHzのスイッチング周波数に調整することができます。MAX15023の適応型同期整流によって、外付けのフリーホイールショットキーダイオードが不要になります。また、このデバイスは、外付けのローサイドMOSFETのオン抵抗を電流検出素子として利用するため、電流検出抵抗も不要です。これによって、電流検出抵抗がなくても、DC-DC部品を出力過負荷状態または出力短絡フォルト時の損傷から保護します。ヒカップモード電流制限は、短絡状態時の電力損失を低減します。MAX15023は、高精度ターンオン/ターンオフスレッショルドを備えた、2つの独立したパワーグッド出力と2つの独立したイネーブル入力を備え、電源監視と電源シーケンスに使用することができます。

その他の保護機能として、サイクルごとのローサイドシンクピーク電流制限、およびシャットダウンを備えています。サイクルごとのローサイドシンクピーク電流制限は、デバイスが出力から電流をシンクするときに、逆インダクタ電流が危険レベルに達するのを防止します。また、MAX15023は、出力を放電せずに、プリバイアスされた起動が可能で、適応型内蔵デジタルソフトスタートを備えています。この新しい独自の機能によって、起動時に外付けの大型出力コンデンサの単調性充電が可能になり、ヒカップモード短絡保護時のピークインダクタ電流の優れた制御が実現します。

MAX15023は、省スペースで放熱特性に優れた、4mm x 4mmの24ピンTQFN-EPパッケージで提供されます。このデバイスは、-40℃~+85℃の拡張温度範囲で動作します。

簡略化されたブロック図

MAX15023:標準アプリケーション回路 MAX15023:標準アプリケーション回路 Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

ナレッジベースを検索して技術質問への回答を探す。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご覧ください。