先頭に戻る

MAX8672の評価キット

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX8672の評価キット Dec 19, 2006

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 入力電圧範囲:2.7V~5.5V
  • 1セルまたは2セルニッケル水素バックアップバッテリを充電
  • プログラマブルな充電電圧および電流
  • プログラマブルな低電圧ロックアウト(UVLO)スレッショルド
  • プログラマブルな充電タイマ
  • 2つのバックアップ出力電圧:
    3.05V (固定)、20mAのステップアップDC-DCコンバータ
    1.75V (可変)、20mA LDO
  • 3mm x 3mmの14ピンTDFNパッケージ
  • 鉛フリーEVキット
  • 完全実装および試験済み
  • アプリケーション/用途

    • PDA、パームトップ、およびワイヤレスハンドヘルド機器
    • スマート携帯電話

    説明

    MAX8672の評価キット(EVキット)は、ニッケル水素(NiMH)バッテリ用バックアップ管理ICのMAX8672を評価する完全実装および試験済みPCBです。MAX8672のEVキットは、2セルアプリケーション用に設定したEVキットの場合、1セルまたは2セルのニッケル水素バッテリを充電します。最大バッテリ充電電圧、標準充電電流、およびトリクル充電電流は、外付け抵抗によって、それぞれ3V、3mA、および450µAに事前設定されています。プログラマブルな充電タイマーは、480分に設定されています。調整可能なバッテリ低電圧ロックアウト(UVLO)スレッショルドは1.6Vにプリセットされ、バッテリバックアップ機能をシャットダウンします。

    システム電源電圧をサポートするために、MAX8672のEVキットは2つの出力を備えています。低電圧バックアップセルは、最大20mAを供給可能な低自己消費電流同期整流ステップアップDC-DCコンバータによって3.05V固定にステップアップされます。低ドロップアウト(LDO)出力は1.75Vに設定され、最大20mAを供給することができます。LDO出力電圧は、外付け抵抗で調整可能です。

    また、MAX8672のEVキットは、バッテリ温度を監視するサーミスタ入力を備えています(負の温度係数(NTC)サーミスタは未実装)。TA = +25℃で100kΩサーミスタをシミュレートするために、このEVキットは100kΩの抵抗を搭載しています。詳細については、フルデータシートの「Thermistor Monitor (サーミスタモニタ)」の項を参照してください。

    MAX8672のEVキットは完全実装および試験済みで、-40℃~+85℃の動作温度範囲を備えています。

    簡易ブロック図

    Technical Docs

    データシート MAX8672の評価キット Dec 19, 2006

    サポートとトレーニング

    技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

    絞り込まれた検索

    マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。