先頭に戻る

MAX6791の評価キット

監視機能付き、車載用リニアレギュレータ

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

技術資料

データシート MAX6791の評価キット Aug 31, 2006

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 広い電源電圧範囲:5V~72V
  • 100Vの逆接続バッテリ保護
  • 5mAのデュアルレギュレータ出力
  • 固定または可変レギュレータ出力
  • ウィンドウ型ウォッチドッグタイマ
  • ENABLEおよびHOLD機能
  • アプリケーション/用途

    • 車載用

    説明

    MAX6791の評価キット(EVキット)は、高電圧、低自己消費電流、デュアルリニアレギュレータのMAX6791の評価を容易にする実証済みのPCBレイアウトを提供します。また、このEVキットは、MAX6792~MAX6796も評価することができます。このEVキットは、完全実装および試験済み表面実装ボードです。

    このEVキットは、逆接続バッテリ保護用のpチャネルFET、レギュレータ保持機能の試験を実現するボタン、両レギュレータとの接続部、ウィンドウ型ウォッチドッグタイマ、およびµPリセットラインを備えています。2個のLEDが、両方の電圧レギュレータのステータスを表示します。ジャンパによって、MAX6791のすべての主要機能が制御されます。MAX6791自体は最高+125℃までの温度に耐えることができますが、このEVキットは-40℃~+105℃の範囲の温度で動作します。

    技術資料

    データシート MAX6791の評価キット Aug 31, 2006

    サポートとトレーニング

    技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

    絞り込まれた検索

    マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。