先頭に戻る

MAX6469、MAX6470、MAX6471、MAX6472、MAX6473、MAX6474、MAX6475、MAX6476の評価キット

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • プリセット出力:3.3V
  • 可変出力電圧:1.2V~5V
  • 出力電流:300mA
  • ドロップアウト電圧:57mV (typ) (出力電流150mA時)
  • タイムアウト期間のあるマイクロプロセッサアクティブローRESET出力信号
  • 6ピンSOT23および8ピンQFNパッケージをサポート
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • Bluetooth®モジュール/無線LAN
  • CD/DVDドライブ
  • 携帯電話
  • コードレス電話
  • デジタルスチルカメラ
  • ハンドヘルド機器(PDA、パームトップ)
  • ノートブックコンピュータ
  • PCMCIAカード/USB機器

説明

MAX6470の評価キット(EVキット)回路は、マイクロプロセッサリセット出力信号を内蔵した低ドロップアウトリニアレギュレータのMAX6470の評価に使用されます。この回路では、3.6V~5.5Vの入力からプリセット3.3Vを出力し、300mAを負荷に供給します。MAX6470 のEVキットは、6ピンSOT23および8ピンQFNの両パッケージのMAX6470の IC対応の完全実装および試験済みの表面実装回路基板です。このEVキット基板は、リニアレギュレータのMAX6469~MAX6476の評価にも使用することができます。3.3V以下の出力電圧に対しては、入力電圧範囲を2.5Vまで下げることが可能です。

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。