先頭に戻る

ヒステリシス付き、低電力、シングル/デュアルレベルバッテリモニタ

ヒステリシス付き、外付け部品不要、低電力、シングル/デュアルレベルバッテリモニタ。1セルリチウムまたは複数セルアルカリ、NiMH、およびNiCdアプリケーションに最適。

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Supervisors (2 Monitored Voltages)
Reset Thresh. (V) 1.2 to 1.8
1.8 to 2.5
2.5 to 3.3
3.3 to 5.5
Reset Thresh. Accur. (%) (@ +25°C) 2.5
Reset Out Active Low
Push-Pull
Interface Factory Fixed
tRESET (min) 85ms to 300ms
Watchdog Feature No Watchdog
Supervisor Features Power Fail Comparator/Low Battery Detect
ICC (µA) (max) 1.5
Package/Pins SOT23/4
Budgetary
Price (See Notes)
1.89
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Supervisors (2 Monitored Voltages)
Reset Thresh. (V) 1.2 to 1.8
1.8 to 2.5
2.5 to 3.3
3.3 to 5.5
Reset Thresh. Accur. (%) (@ +25°C) 2.5
Reset Out Active Low
Push-Pull
Interface Factory Fixed
tRESET (min) 85ms to 300ms
Watchdog Feature No Watchdog
Supervisor Features Power Fail Comparator/Low Battery Detect
ICC (µA) (max) 1.5
Package/Pins SOT23/4
Budgetary
Price (See Notes)
1.89

主な特長

  • 出荷時調整済みまたはユーザ設定可能なスレッショルドオプション
    • 出荷時調整済み低スレッショルド、1.6V~2.1Vまたは2.6V~3.1V、100mV刻み(MAX6427~MAX6432)
    • 出荷時調整済み高スレッショルド、2.3V~2.6Vまたは3.3V~3.6V、100mV刻み(MAX6427~MAX6432)
    • ユーザ設定可能な低/高スレッショルド、615mV内部リファレンス付き(MAX6433~MAX6438)
  • 低電流:1µA (typ)
  • 単一またはデュアルローバッテリ出力
  • プッシュプルアクティブローLBO、オープンドレインアクティブローLBO、およびオープンドレインLBOオプション
  • 最小LBOタイムアウト期間:140ms
  • 瞬時バッテリ電圧トランジェントの影響なし
  • BATT = 1.0VまでのLBOロジック状態の有効性を保証
  • 動作温度範囲:-40℃~+85℃
  • 小型3、4、5、および6ピンSOTパッケージ
  • 外付け部品不要(MAX6427~MAX6432)

アプリケーション/用途

  • バッテリ駆動システム(1セルLi+ (リチウムイオン)またはマルチセルニッケル水素、ニカド、アルカリ)
  • 携帯電話/コードレス電話
  • 電子玩具
  • MP3プレーヤー
  • ページャ
  • PDA
  • ポータブル医療機器

説明

MAX6427~MAX6438は、ヒステリシス付きシングル/デュアルレベルバッテリモニタです。これらのデバイスは、シングル(MAX6427/MAX6428/MAX6429、MAX6433/MAX6434/MAX6435)またはデュアル(MAX6430/MAX6431/MAX6432、MAX6436/MAX6437/MAX6438)のローバッテリ出力インジケータです。これらは、バッテリ良好(通常モードのシステム動作)、バッテリ低下(低電力モードのシステム動作)、またはバッテリ空(システム動作不能)の3つのバッテリ状態を表示するために使用することができます。

これらのデバイスは、単一リチウムイオン(Li+)セルまたは複数セルのアルカリ/NiCd/NiMH電源の監視に最適です。電源電圧が規定の低スレッショルド以下に低下すると、ローバッテリ出力がアサートします。電源電圧が規定の高スレッショルド以上に上昇すると、140msの最小タイムアウト期間の後にローバッテリ出力がアサート解除になります。このタイムアウト期間があるため、パワーコンバータまたはマイクロプロセッサの動作がイネーブルされる前に電源電圧が確実に安定化されます。

MAX6427~MAX6438ファミリには、複数の監視オプションがあります。MAX6427/MAX6428/MAX6429は、バッテリモニタのスレッショルドが出荷時に調整されており、単一のローバッテリ出力を備えています。MAX6430/MAX6431/MAX6432も、バッテリモニタのスレッショルドが出荷時に調整されていますが、2つのローバッテリ出力を備えています。MAX6433~MAX6438は、ユーザ設定可能なスレッショルド電圧を備えており、ユーザがヒステリシス範囲を選択することが可能であるため、ノイズに対するシステムの感度を調整することができます。また、広いヒステリシス範囲によって、負荷遮断後のバッテリ回復に起因するチャタリングが回避されます。ローバッテリ出力が1個のデバイスはMAX6433/MAX6434/MAX6435であり、ローバッテリ出力が2個のデバイスはMAX6436/MAX6437/MAX6438です。

MAX6427~MAX6438ファミリには、システムパワー回路やマイクロプロセッサとのインタフェースに便利な出力ロジックオプションが3つあります。このファミリは、小型SOT23およびSOT143パッケージで提供され、全温度範囲での動作が保証されています。

簡易ブロック図

MAX6427、MAX6428、MAX6429、MAX6430、MAX6431、MAX6432、MAX6433、MAX6434、MAX6435、MAX6436、MAX6437、MAX6438:標準動作回路 MAX6427、MAX6428、MAX6429、MAX6430、MAX6431、MAX6432、MAX6433、MAX6434、MAX6435、MAX6436、MAX6437、MAX6438:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。