先頭に戻る

高電圧、過電圧/低電圧、保護スイッチコントローラ

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Supervisors (1 Monitored Voltage)
Reset Thresh. (V) 1.2 to 1.8
1.8 to 2.5
2.5 to 3.3
3.3 to 5.5
Reset Thresh. Accur. (%) (@ +25°C) 2.5
Reset Out Active Low
Open Drain
tRESET (min) <1ms
Watchdog Feature No Watchdog
Supervisor Features Adjustable Reset Input
High Voltage (>6V)
Latched Output
Overvoltage/Window Monitor
ICC (µA) (max) 24
Package/Pins TDFN/8
Budgetary
Price (See Notes)
2.68
全て表示する

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Supervisors (1 Monitored Voltage)
Reset Thresh. (V) 1.2 to 1.8
1.8 to 2.5
2.5 to 3.3
3.3 to 5.5
Reset Thresh. Accur. (%) (@ +25°C) 2.5
Reset Out Active Low
Open Drain
tRESET (min) <1ms
Watchdog Feature No Watchdog
Supervisor Features Adjustable Reset Input
High Voltage (>6V)
Latched Output
Overvoltage/Window Monitor
ICC (µA) (max) 24
Package/Pins TDFN/8
Budgetary
Price (See Notes)
2.68

主な特長

  • 高電圧性能(72V)によって直接監視可能なため車載用および産業用アプリケーションで高信頼のシステム動作を確保
    • 広い電源電圧範囲:5.75V~72V
    • 動作保証温度:-40℃~+125℃
    • 調整可能なDC-DC入力低電圧スレッショルドのパワーOK出力
    • 調整可能なDC-DC出力過電圧スレッショルド
  • 内蔵保護機能によってシステムの信頼性を向上
    • 内蔵チャージポンプによって通常動作(VGS = 10V)時のnチャネルMOSFETを十分にエンハンス可能
    • 20mAシンク性能によって過電圧時に高速GATEシャットオフ
    • 高電圧トランジェント時に外付けnチャネルMOSFETをラッチオフ
    • 過熱シャットダウン保護

アプリケーション/用途

  • ネットワーキング
  • RAID
  • サーバ
  • テレコム

説明

MAX6399は小型の過電圧および低電圧保護回路です。このデバイスはDC-DC出力電圧を監視し、過電圧状態の発生時にDC-DC入力負荷から電源を即座に分離します。DC-DC入力電圧が調整可能なスレッショルドを下回ると、パワーOK出力が通知されます。このコントローラアーキテクチャによって、個別の負荷電流要件に適合するように外付けnチャネルMOSFETのサイズを定めることが可能になります。

監視対象のDC-DC出力電圧が、ユーザが調整可能な過電圧スレッショルドを下回ると、nチャネルMOSFETをエンハンスするためにMAX6399のGATE出力はハイになります。MAX6399はチャージポンプ回路を内蔵し、この回路によってGATE電圧を入力電圧(VGS = 10V)より10V高くして、外付けnチャネルMOSFETを十分にエンハンスすることが可能であるため、ドレイン-ソース間の抵抗を最小限に抑制することができます。

監視対象の出力電圧が、ユーザが調整可能な過電圧スレッショルドを上回ると、GATE出力は即座にローに強制され、MOSFETがシャットオフされます。MAX6399の入力電源または/SHDN入力がサイクル変化するまで、MOSFETはラッチオフされたままです。MAX6399は、GATEをディセーブルするロジックローシャットダウン入力を備えています。また、MAX6399の温度がサーマルシャットダウンスレッショルドに達すると、内蔵温度過昇検出器はゲートをディセーブルします。

このデバイスは広い電源電圧範囲(5.75V~72V)で動作し、小型TDFNパッケージで提供され、-40℃~+125℃の範囲での動作が保証されています。

簡易ブロック図

MAX6399:標準動作回路 MAX6399:標準動作回路 Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。