先頭に戻る

150mA、SOT23、低ドロップアウトリニアレギュレータ、マイクロプロセッサリセット回路内蔵

全機能内蔵LDOおよびµP監視リセット、SOT23パッケージ

製品の詳細

MAX6329/MAX6349は、集積マイクロプロセッサ(µP)リセット回路付きの低ドロップアウト、マイクロパワーリニア電圧レギュレータです。これらの製品は、+3.3V、+2.5V、+1.8Vの固定出力電圧、または可変出力電圧で使用でき、150mAまでの負荷電流を供給します。内部PチャネルMOSFETパストランジスタを採用しており、デバイスの負荷に関係なく僅か25µAの電流しか消費しません。これらのデバイスは低消費電流、低ドロップアウト電圧、および集積リセット機能を特長としているため、バッテリ駆動のポータブル機器に最適です。

MAX6329/MAX6349はレギュレータ出力が標準µP電源許容値(-5%または-10%)より低くなったことを知らせる内部リセット回路を備えています。リセット出力は、レギュレータ出力が選択されているリセットスレッショルドを超過した後も100ms (min)間発生し、プロセッサの活動がイネーブルされる前に電源電圧とクロック発振器が安定化することを保証します。リセット出力にはプッシュプル(アクティブローまたはアクティブハイ)オプションおよびオープンドレイン(アクティブロー)オプションがあります。内部リセット回路は、外部マイクロプロセッサ監視回路またはRCベースのリセット時間遅延を置き換えることができます。

MAX6329/MAX6349は、1µF (min)の出力コンデンサとの併用に最適です。レギュレータの出力電圧はSETにおける外部抵抗分割ネットワークを使用して調節できます(リセットスレッショルド電圧は所望の出力電圧をトラックします)。各デバイスは、サーマルシャットダウン保護機能、出力短絡回路保護機能、および逆リーク保護機能を備えています。MAX6329はレギュレータの電流を1µA (max)以下に低減するシャットダウン機能を備えており、MAX6349はレギュレータ出力が仕様範囲以内の時にµPのリセット機能を有効にするマニュアルリセット入力を備えています。

主な機能

  • レギュレータ出力:固定+3.3V/+2.5V/+1.8Vまたは可変
  • 指定動作範囲におけるレギュレータ精度:±3.0%
  • 消費電流:25µA
  • 低ドロップアウト:180mV (100mA負荷)
  • 小出力コンデンサ(1µFセラミックまたはタンタル)
  • 逆リーク電流:ゼロ
  • サーマルおよび短絡回路保護
  • 集積µPリセット回路、100ms (min)タイムアウト付
  • オープンドレインおよびプッシュプルリセット出力
  • レギュレータシャットダウン入力(MAX6329)またはマニュアルリセット入力(MAX6349)
  • パッケージ:6ピンSOT23パッケージ

アプリケーション/用途

  • オーディオシステム
  • コードレス電話
  • エレクトロニックプランナ
  • 全地球測位システム(GPS)
  • ハンドヘルド機器(PDA、パームトップ)
  • モデム
  • パームトップコンピュータ
  • PCMCIAカード
  • USB機器
Parametric specs for Linear Regulators
VIN (V) (min) 2.5
VIN (V) (max) 5.5
Adj. VOUT (V) (min) 1.23
Adj. VOUT (V) (max) 5
Rated ILOAD (mA) 150
Preset VOUT (V) 1.8
2.5
3.3
# Regulators 1
VDROPOUT @Rated ILOAD (V) (typ) 0.3
ICC (µA) (max) 50
Low Batt./ Pwr. Fail Out No
POK/Reset Thresh. (V) (nom) Vout-10%
Vout-5%
Watchdog No
Reverse Batt. Protect. No
Oper. Temp. (°C) 0 to +85
Package/Pins SOT23/6
Budgetary
Price (See Notes)
$1.86 @1k
全て表示する

簡略化されたブロック図

MAX6329、MAX6349:標準動作回路 MAX6329、MAX6349:標準動作回路 Zoom icon

技術資料

設計と開発

以下タイトルをクリックして詳細をご覧ください。

/jp/design/design-tools/ee-sim.html?

サポートとトレーニング

ナレッジベースを検索して技術質問への回答を探す。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご覧ください。

パラメーター

Parametric specs for Linear Regulators
VIN (V) (min) 2.5
VIN (V) (max) 5.5
Adj. VOUT (V) (min) 1.23
Adj. VOUT (V) (max) 5
Rated ILOAD (mA) 150
Preset VOUT (V) 1.8
2.5
3.3
# Regulators 1
VDROPOUT @Rated ILOAD (V) (typ) 0.3
ICC (µA) (max) 50
Low Batt./ Pwr. Fail Out No
POK/Reset Thresh. (V) (nom) Vout-10%
Vout-5%
Watchdog No
Reverse Batt. Protect. No
Oper. Temp. (°C) 0 to +85
Package/Pins SOT23/6
Budgetary
Price (See Notes)
$1.86 @1k

主な機能

  • レギュレータ出力:固定+3.3V/+2.5V/+1.8Vまたは可変
  • 指定動作範囲におけるレギュレータ精度:±3.0%
  • 消費電流:25µA
  • 低ドロップアウト:180mV (100mA負荷)
  • 小出力コンデンサ(1µFセラミックまたはタンタル)
  • 逆リーク電流:ゼロ
  • サーマルおよび短絡回路保護
  • 集積µPリセット回路、100ms (min)タイムアウト付
  • オープンドレインおよびプッシュプルリセット出力
  • レギュレータシャットダウン入力(MAX6329)またはマニュアルリセット入力(MAX6349)
  • パッケージ:6ピンSOT23パッケージ

アプリケーション/用途

  • オーディオシステム
  • コードレス電話
  • エレクトロニックプランナ
  • 全地球測位システム(GPS)
  • ハンドヘルド機器(PDA、パームトップ)
  • モデム
  • パームトップコンピュータ
  • PCMCIAカード
  • USB機器

説明

MAX6329/MAX6349は、集積マイクロプロセッサ(µP)リセット回路付きの低ドロップアウト、マイクロパワーリニア電圧レギュレータです。これらの製品は、+3.3V、+2.5V、+1.8Vの固定出力電圧、または可変出力電圧で使用でき、150mAまでの負荷電流を供給します。内部PチャネルMOSFETパストランジスタを採用しており、デバイスの負荷に関係なく僅か25µAの電流しか消費しません。これらのデバイスは低消費電流、低ドロップアウト電圧、および集積リセット機能を特長としているため、バッテリ駆動のポータブル機器に最適です。

MAX6329/MAX6349はレギュレータ出力が標準µP電源許容値(-5%または-10%)より低くなったことを知らせる内部リセット回路を備えています。リセット出力は、レギュレータ出力が選択されているリセットスレッショルドを超過した後も100ms (min)間発生し、プロセッサの活動がイネーブルされる前に電源電圧とクロック発振器が安定化することを保証します。リセット出力にはプッシュプル(アクティブローまたはアクティブハイ)オプションおよびオープンドレイン(アクティブロー)オプションがあります。内部リセット回路は、外部マイクロプロセッサ監視回路またはRCベースのリセット時間遅延を置き換えることができます。

MAX6329/MAX6349は、1µF (min)の出力コンデンサとの併用に最適です。レギュレータの出力電圧はSETにおける外部抵抗分割ネットワークを使用して調節できます(リセットスレッショルド電圧は所望の出力電圧をトラックします)。各デバイスは、サーマルシャットダウン保護機能、出力短絡回路保護機能、および逆リーク保護機能を備えています。MAX6329はレギュレータの電流を1µA (max)以下に低減するシャットダウン機能を備えており、MAX6349はレギュレータ出力が仕様範囲以内の時にµPのリセット機能を有効にするマニュアルリセット入力を備えています。

簡略化されたブロック図

MAX6329、MAX6349:標準動作回路 MAX6329、MAX6349:標準動作回路 Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

ナレッジベースを検索して技術質問への回答を探す。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご覧ください。