MAX36025

DeepCoverセキュリティマネージャ、タンパー応答暗号ノード制御用、AES暗号化内蔵

高度物理セキュリティおよびハードウェア暗号化で最高レベルのセキュリティと暗号鍵保護を提供


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

DeepCover®エンベデッドセキュリティソリューションは、機密データを高度物理セキュリティの複数レイヤ下に隠し、最もセキュアなキーストレージを実現します。

DeepCoverセキュリティマネージャ(MAX36025)は、ハイエンドの暗号システムおよび保存データストレージアプリケーションのセキュリティ要件に対応するように設計された高集積デバイスです。このデバイスは、タンパー対応型のデュアルAES暗号化エンジンアーキテクチャを採用しており、区分化されたシステムノードやストレージエレメント全体に対して複数の暗号チャネルを高いコスト効率で簡単に実装することができます。

外付けシステムノードとのセキュアで柔軟な通信のために、2つのSPIインタフェースと1つの汎用シリアルフラッシュインタフェースが提供されています。MAX36025は、プログラムすることによって、これらのインタフェースの任意の入力を、デュアルAESエンジンの1つまたは両方を経由するか、あるいはどちらも経由しないように配線することが可能で、また、これらのインタフェースの任意の出力にも配線することができます。

デバイスのプログラミングおよび設定は、I2C対応インタフェースを介して行われます。I2Cインタフェースは、補助システム要素の検証およびFoF (敵味方)決定に関するセキュリティの追加層に内蔵された認証プロトコルを使用してセキュア化することができます。また、MAX36025は、設定可能なAESキーを使用してI2C通信を暗号化することができます。

MAX36025は、高速ダイレクトワイヤードクリア機能を備えた非インプリンティングメモリを内蔵しています。このメモリは、バックグラウンドで常に補完され、メモリのデータインプリントを防止します。MAX36025のアーキテクチャによって、ユーザーは、指定したタンパーイベントに基づくメモリバンクを選択的に消去することができます。限定されたタンパーが発生すると、希望するメモリバンクが即座に消去され、負バイアスを印加して外部メモリも消去します。

MAX36025は、秒カウンタ、ウォッチドッグタイマ、CPU監視回路、不揮発性(NV) SRAMコントローラ、および内部温度センサーを備えています。一次電源の障害時には、外部バッテリ源のスイッチが自動的に入り、メモリと時間を保持し、タンパー検出回路をアクティブ状態にします。MAX36025は、外部センサー、インターロック、およびタンパー防止メッシュとのインタフェース用の低リークのタンパー検出入力を提供します。また、MAX36025は、絶対温度が設定された制限を上回った場合や、水晶発振器の周波数が指定の範囲から逸脱した場合も、タンパーイベントを起動させます。タンパーイベントは、以降の障害回復に使用するためにラッチされ、タイムスタンプされます。

ハードワイヤードAESエンジンの実装や広範囲な一連のタンパー検出および応答メカニズムによって、MAX36025は、一貫したセキュリティポリシーの維持が要求される多種多様なアプリケーションに最適です。

主な特長

  • 暗号化
    • トリプルモード暗号化:AES-ECB、AES-CTR、AES-CBC
    • デュアル暗号化コアによってデュアルキー暗号変換と配線が可能
    • セキュアキーストレージ内蔵
    • パイプライン方式のデュアル非同期双方向SPIデータポート
  • ストレージ
    • 1K x 8非インプリンティングメモリ内蔵(高速タンパー対応型消去)
    • 外付けシリアルフラッシュインタフェース
    • タンパー対応型NV SRAMコントローラ
  • 認証
    • 内部シードによる擬似乱数発生器内蔵
    • I2C制御インタフェースはAES暗号化による認証を要求
  • タンパー検出および応答
    • 独自の温度変化率(ROC)検出器を備え設定可能な温度検出回路内蔵
    • 2つの汎用タンパー検出ロジック入力
    • 4つの独立したタンパー検出コンパレータ入力
    • リファレンス電圧内蔵の4つのウィンドウコンパレータ
    • タンパーイベントのラッチおよびタイムスタンプ
    • 水晶発振器タンパー監視
  • 差動電力分析とTEMPEST (電磁波盗聴)対策
    • AESコアおよび外付けメモリインタフェース用スペクトラム拡散クロックソース内蔵
    • パワーコントローラによって暗号化動作時の一定電流を保証

アプリケーション/用途

  • アクセス制御セキュリティシステム
  • ATM
  • カジノゲームシステム
  • 暗号プロセッサ
  • Eコマースサーバ
  • ネットワークルータおよびスイッチ
  • ネットワークストレージサーバ
  • PINパッド
  • POS端末
  • セキュア通信
  • セットトップボックス
  • スマートカードリーダ
  • ソフトウェア無線
製品の信頼性レポート: MAX36025.pdf 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース