先頭に戻る

PMBus 16チャネルモニタ/シーケンサ、差動入力およびマージニングDAC内蔵

DACマージニングで比類のないシーケンス、監視、障害ログを提供

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 16チャネルの電源管理
  • 電源電圧または電流の測定と監視
  • 高速な最小/最大スレッショルド超過検出
  • 差動入力検出による測定精度の向上
  • 16個の独立した電圧DACによる電源マージニング
  • クローズドループの自動マージニング
  • 設定可能なアップ/ダウンシーケンシング
  • 最大4つの独立したシーケンシングループ
  • 5V耐性の電源出力イネーブル
  • 温度センサー内蔵
  • 多数のパラメータについてピークレベルと平均レベルをレポート
  • PMBus対応コマンドインタフェース
  • バスタイムアウト機能を備えたI2C/SMBus対応シリアルバス
  • 不揮発性ブラックボックス障害ロギングとデフォルト構成設定内蔵
  • 並列デバイスによる拡張可能なチャネル動作
  • 複数のデバイスにわたるシーケンシングのタイミング同期が可能
  • 最大16個のGPIと36個のGPOをサポートする構成可能な組み合わせロジック
  • 外部クロック不要
  • 電源電圧:+3.0V~+3.6V

アプリケーション/用途

  • 基地局
  • ネットワークスイッチ/ルータ
  • サーバ
  • スマートグリッドネットワークシステム

説明

MAX34462は、最大16個の電源を管理することができるシステムモニタです。この電源マネージャは電源出力電圧を監視し、ユーザー設定可能な過電圧および低電圧スレッショルドを常時チェックします。障害が検出された場合、このデバイスはシステムを正規の手順で自動的にシャットダウンします。このデバイスは、起動時にもパワーダウン時にも電源を任意の順序でシーケンスすることができます。このデバイスは16個の独立した電圧DACを内蔵し、それらを使用してユーザー設定可能なレベルに対して電源出力電圧を上げ下げするクローズドループマージニングを実行します。このデバイスは内部温度センサーを内蔵し、最大4つの外部リモート温度センサーをサポートすることができます。一度設定されると、このデバイスはホストの指示がなくても自律的に動作することが可能です。

簡易ブロック図

MAX34462:標準動作回路 MAX34462:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。