MAX16147

高電圧監視回路IC、マニュアルリセット入力内蔵

高電圧監視回路、マニュアルリセット入力内蔵


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX16143、MAX16145、MAX16147、およびMAX16149は、+2.3V~+11.6Vの範囲の出荷時設定リセットスレッショルドを使用して、自身の電源電圧を監視する監視回路です。マニュアルリセット(MRまたはMR)入力を備えています。RESET (またはRESET)出力はアクティブロー、アクティブハイ、プッシュプル、またはオープンドレインのオプションがあります。リセット出力は監視対象の電圧がスレッショルド電圧を下回るとアサートし、出荷時設定のリセットタイムアウト時間に等しい時間にわたって監視対象の電圧がそのスレッショルド(およびヒステリシス)を上回るまでアサートしたままになります。利用可能なリセットタイムアウト時間の範囲は30µs~4.2sです。

5ピンSOT23および4ピンウェハレベルパッケージ(WLP)は、スペースに制約のある環境への対応を提供します。これらのICは-40℃~+125℃の温度範囲での動作が完全に保証されています。
MAX16147:簡易ブロックダイアグラム MAX16147:簡易ブロックダイアグラム 拡大表示+

主な特長

  • 出荷時設定リセットスレッショルドオプション:+2.3V~+11.6V
  • マニュアルリセット入力
    • トリガオプション:アクティブハイおよびアクティブロー
    • オプションの内部プルアップまたはプルダウン
    • デバウンス時間オプション:高速(45µs)および低速(50ms)
  • 保証有効リセット電圧:VCC ≥ 1.3V
  • リセット出力オプション:プッシュプルおよびオープンドレイン
    • MAX16143:オープンドレイン、アクティブロー
    • MAX16145:オープンドレイン、アクティブハイ
    • MAX16147:プッシュプル、アクティブロー
    • MAX16149:プッシュプル、アクティブハイ
  • 電源過渡耐性
  • 動作温度範囲:-40℃~+125℃
  • 5ピンSOT23パッケージおよび4ピンWLP

アプリケーション/用途

  • 通信機器
  • 産業用機器
  • サーバ

スペックパラメータを参照する: Supervisors (1 Monitored Voltage) (252)


Part NumberReset Thresh.
(V)
Reset OuttRESETWatchdog FeatureSupervisor FeaturesReset Thresh. Accur.
(%)
ICC
(µA)
Package/PinsBudgetary
Price
min@ +25°CmaxSee Notes
MAX16147 
1.8 to 2.5
2.5 to 3.3
3.3 to 5.5
>=5.5
Active Low
Push-Pull
1ms to 15ms
15ms to 85ms
85ms to 300ms
250ms to 450ms
300ms to 1s
<1ms
>1s
No Watchdog
High Voltage (>6V)
Manual Reset
155
SOT23/5
WLP/4
$0.70 @1k

価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。
信頼性レポートをリクエスト: MAX16147 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース