先頭に戻る

高電圧監視回路IC、マニュアルリセット入力内蔵

高電圧監視回路、マニュアルリセット入力内蔵

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 出荷時設定リセットスレッショルドオプション:+3.3V~+11.6V
  • マニュアルリセット入力
    • トリガオプション:アクティブハイおよびアクティブロー
    • オプションの内部プルアップまたはプルダウン
    • デバウンス時間オプション:高速(45µs)および低速(50ms)
  • 保証有効リセット電圧:VCC ≥ 1.3V
  • リセット出力オプション:プッシュプルおよびオープンドレイン
    • MAX16143:オープンドレイン、アクティブロー
    • MAX16145:オープンドレイン、アクティブハイ
    • MAX16147:プッシュプル、アクティブロー
    • MAX16149:プッシュプル、アクティブハイ
  • 電源過渡耐性
  • 動作温度範囲:-40℃~+125℃
  • 5ピンSOT23パッケージおよび4ピンWLP

アプリケーション/用途

  • 通信機器
  • 産業用機器
  • サーバ

説明

MAX16143、MAX16145、MAX16147、およびMAX16149は、+3.3V~+11.6Vの範囲の出荷時設定リセットスレッショルドを使用して、自身の電源電圧を監視する監視回路です。マニュアルリセット(MRまたはMR)入力を備えています。RESET (またはRESET)出力はアクティブロー、アクティブハイ、プッシュプル、またはオープンドレインのオプションがあります。リセット出力は監視対象の電圧がスレッショルド電圧を下回るとアサートし、出荷時設定のリセットタイムアウト時間に等しい時間にわたって監視対象の電圧がそのスレッショルド(およびヒステリシス)を上回るまでアサートしたままになります。利用可能なリセットタイムアウト時間の範囲は30µs~4.2sです。

5ピンSOT23および4ピンウェハレベルパッケージ(WLP)は、スペースに制約のある環境への対応を提供します。これらのICは-40℃~+125℃の温度範囲での動作が完全に保証されています。

簡易ブロック図

MAX16147:簡易ブロックダイアグラム MAX16147:簡易ブロックダイアグラム Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。