MAX16140

nanoPower、小型監視回路、マニュアルリセット入力付き

ナノパワー、小型監視回路、マニュアルリセット入力付き


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX16140/MAX16142/MAX16144/MAX16146/ MAX16156/MAX16157/MAX16158/MAX16159は、超低電流、1チャネル監視回路ICで、1.7V~4.85V (約50mVインクリメント)のVCC電圧を監視し、VCC電圧がリセットスレッショルドを下回るとリセットをアサートします。リセット出力は、VCC電圧が出荷時設定されたVCC_TH + VHYSを上回ったあとリセットタイムアウト時間にわたってアサートされたままになります。利用可能なリセットタイムアウトのオプションについては、データシートの「Selector Guide (選択ガイド)」を参照してください。

MAX16140/MAX16142/MAX16144/MAX16146/ MAX16156/MAX16157/MAX16158/MAX16159は、出荷時設定可能なマニュアルリセット入力(MR)を内蔵しており、立上りエッジ、立下りエッジ、アクティブロー、またはアクティブハイ入力信号を受信するとリセットをアサートするように設定することができます。MAX16140/MAX16144/MAX16156/MAX16157はオープンドレインのリセット出力を備え、MAX16142/ MAX16146/MAX16158/MAX16159はプッシュプルのリセット出力を備えています。リセット出力の構成については、データシートの「Selector Guide (選択ガイド)」を参照してください。

全デバイスは-40℃~+125℃の温度範囲にわたって動作が保証されています。MAX16140/MAX16142/ MAX16156/MAX16158は、小型4ピンWLP (0.73mm x 0.73mm x 0.5mm)で提供されます。MAX16144/ MAX16146/MAX16157/MAX16159は5ピンSOT23パッケージで提供されます。

MAX16140:簡易ブロックダイアグラム MAX16140:簡易ブロックダイアグラム 拡大表示+

主な特長

  • 自己消費電流:370nA、バッテリ寿命を延長
  • エッジ/レベルトリガMR入力
  • 出荷時設定リセットタイムアウト時間
  • MRデバウンス回路
  • 出荷時設定スレッショルド:1.7V~4.85V
  • WLPおよびSOT23パッケージ
  • 温度範囲:-40℃~+125℃

アプリケーション/用途

  • チャージャ
  • 電子書籍リーダー/タブレット
  • ポータブル/バッテリ駆動機器
  • スマートフォン
  • ウェアラブル/ポータブルアクセサリ

ツールおよびモデル

  • MAX16140 IBIS Model
  • 信頼性レポートをリクエスト: MAX16140 
    デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース