先頭に戻る

MAX16128およびMAX16129の評価キット

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX16128およびMAX16129の評価キット May 07, 2013

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 2つの回路
    • フル機能のソリューション(-60V~+90V)
    • 最小部品数のソリューション(0~+60V)
  • 堅牢な逆バッテリ保護(フルデータシートの「Circuit 1 (回路1)」)
  • +90V以上まで拡張された正の入力電源電圧保護範囲(フルデータシートの「Circuit 1 (回路1)」)
  • 固定の低電圧/過電圧スレッショルドによって外付け部品数を最小化
    • MAX16128:UVLO = +3V、OVLO = +18.6V
    • MAX16129:UVLO = +8.13V、OVLO = +15V
  • コールドクランク監視
  • イネーブル入力/フラグ出力
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 車載用
  • アビオニクス
  • 産業用
  • テレコム/サーバ/ネットワーク

説明

MAX16128/MAX16129の評価キット(EVキット)は、ロードダンプおよび高電圧過渡状態に耐える必要がある車載アプリケーション用のMAX16128/MAX16129の高い過電圧保護を実証します。この完全実装および試験済みの表面実装EVキットボードは、1つの完全な機能のソリューションと、1つの最小限の部品数の回路の、2つの回路を備えています。完全な機能のソリューションは、デバイスのすべての機能を実行し、3V~30Vの動作範囲を超える-60V~+90Vの保護が可能です。最小部品数のソリューションは、小型3A、デュアルMOSFETを使用してコスト効率の良いオプションを提供し、電圧範囲は0~+60Vに縮小されています。

このEVキットは、内部で設定された低電圧/過電圧スレッショルドの異なるさまざまなバージョンのデバイスも評価可能です。MAX16128またはMAX16129デバイスの各種バージョンの注文については、お問い合わせください。デバイスの選択の詳細については、MAX16128/MAX16129 ICデータシートの表2~5、「選択ガイド」、および「型番」を参照してください。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX16128およびMAX16129の評価キット May 07, 2013

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。