MAX16126EVKIT

MAX16126およびMAX16127の評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX16126/MAX16127の評価キット(EVキット)は、ロードダンプおよび高電圧過渡状態に耐える必要がある車載アプリケーション用のMAX16126/MAX16127デバイスの高い過電圧保護を実証します。この完全実装および試験済みの表面実装EVキットボードは、1つの完全な機能のソリューションと、1つの最小限の部品数の回路の、2つの回路を備えています。完全な機能のソリューションは、デバイスのすべての機能を実行し、3V~30Vの動作範囲を超える-60V~+90Vの保護が可能です。最小部品数のソリューションは、小型3A、デュアルMOSFETを使用してコスト効率の良いオプションを提供し、電圧範囲は0~+60Vに縮小されています。

主な特長

  • 2つの回路
    • 完全な機能のソリューション(-60V~+90V)
    • 最小部品数のソリューション(0~+60V)
  • 堅牢な逆バッテリ保護(フルデータシートの「Circuit 1 (回路1)」)
  • +90V以上まで拡張された正の入力電源電圧保護範囲(フルデータシートの「Circuit 1 (回路1)」)
  • 可変低電圧および過電圧スレッショルド
  • 可変低電圧スレッショルド設定:8V
  • 可変過電圧スレッショルド設定:32.1V
  • イネーブル入力/フラグ出力
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX16152
nanoPower監視回路ICおよびウォッチドッグタイマ

  • 消費電流:400nA (typ)
  • 動作電源範囲:1.2V~5.5V
  • 電源電圧を監視しシステムリセット信号を提供

MAX16153
nanoPower監視回路ICおよびウォッチドッグタイマ

  • 消費電流:400nA (typ)
  • 動作電源範囲:1.2V~5.5V
  • 電源電圧を監視しシステムリセット信号を提供

MAX16154
nanoPower監視回路ICおよびウォッチドッグタイマ

  • 消費電流:400nA (typ)
  • 動作電源範囲:1.2V~5.5V
  • 電源電圧を監視しシステムリセット信号を提供

MAX16155
nanoPower監視回路ICおよびウォッチドッグタイマ

  • 消費電流:400nA (typ)
  • 動作電源範囲:1.2V~5.5V
  • 電源電圧を監視しシステムリセット信号を提供

MAX20480
車載ASIL-D 7チャネルパワーシステムモニタ

  • 小型ソリューション
  • 高精度
  • 高集積

MAX16150
nanoPowerプッシュボタンオン/オフコントローラおよびバッテリフレッシュネスシール

  • 低電力
  • ノイズの多いスイッチのデバウンス
  • ラッチ出力は20mAの負荷電流を100mV以下の電圧降下で供給