先頭に戻る

不揮発性フォルトレジスタ内蔵、12チャネル/8チャネルフラッシュ設定可能なシステムマネージャ

NVフォルト監視内蔵、高集積、12チャネル/8チャネル、システムマネージメントIC

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 動作電圧範囲:2.8V~14V
  • 電流監視精度:±2.5%
  • 1%の精度で12/8の電圧入力を監視する10ビットADC
  • システム電圧/電流監視用のシングルエンドADCまたは差動ADC
  • ハイサイド電流検出アンプ内蔵
  • 過電圧/低電圧/初期警告の限界値について12/8の入力を監視
  • 不揮発性フォルトイベントロガー
  • パワーアップおよびパワーダウンシーケンス機能
  • 独立した2次シーケンスブロック
  • シーケンス/パワーグッドインジケータ用の12/8の出力
  • 2つの設定可能なフォルト出力と1つのリセット出力
  • 8つの汎用入力/出力は以下に設定可能
    • 専用フォルト出力
    • ウォッチドッグタイマ機能
    • マニュアルリセット
    • マージンイネーブル
  • SMBus (タイムアウト付き)またはJTAGインタフェース
  • 時間遅延およびスレッショルドのフラッシュ設定可能
  • 動作温度範囲:-40℃~+85℃

アプリケーション/用途

  • ネットワーキング機器
  • サーバ
  • ストレージ/RAIDシステム
  • テレコム機器(基地局、アクセス)

説明

フラッシュ設定可能なシステムマネージャのMAX16065/MAX16066は、複数のシステム電圧の監視とシーケンスを行います。さらに、MAX16065/MAX16066は専用のハイサイド電流検出アンプを使用して、1つの電流チャネルを高精度(±2.5%)で監視することができます。MAX16065は最大12のシステム電圧を同時に管理し、MAX16066は最大8つの電源電圧を管理します。これらのデバイスは、選択可能な差動またはシングルエンドのアナログ-デジタルコンバータ(ADC)と、電源シーケンス用の設定可能な複数の出力を集積化しています。過電圧および低電圧の限界値、タイミング設定、およびシーケンス順序などのデバイス設定情報が不揮発性のフラッシュメモリに格納されます。フォルト状態時に、フォルトフラグおよびチャネル電圧を自動的に不揮発性フラッシュメモリに格納して、後でリードバックすることができます。

内蔵の1%精度の10ビットADCは、各入力を測定し、その結果を過電圧限界値(1つ)、低電圧限界値(1つ)、および過電圧または低電圧のいずれかに選択可能な初期警告の限界値(1つ)と比較します。監視する電圧が設定された限界値外になると、フォルト信号がアサートされます。さまざまなフォルト状態の下でアサートされるために、最大3つの独立したフォルト出力信号を設定することができます。

MAX16065/MAX16066は、最大14Vの電源電圧に対応しているため、多くのシステムの12Vの中間バスから直接受電することができます。

内蔵のシーケンサによって、最大12 (MAX16065)または最大8つ(MAX16066)の電源のパワーアップとパワーダウン順序を高精度に制御することができます。8つの出力(EN_OUT1~EN_OUT8)は、外付けの各nチャネルMOSFETを直接駆動するために、各チャージポンプ出力とともに設定することができます。

MAX16065/MAX16066は、8/6つのプログラマブルな汎用入力/出力(GPIO_)を備えています。GPIO_は、専用フォルト出力として、ウォッチドッグ入力または出力として、あるいはマニュアルリセットとして、フラッシュ設定が可能です。

MAX16065/MAX16066は、システムのシャットダウン時の情報を記録するための不揮発性のフォルトメモリを備えています。このフォルトロガーは内蔵フラッシュにフォルトを記録し、格納したフォルトデータを偶発的な消去から保護するために、ロックビットを設定います。SMBusまたはJTAGシリアルインタフェースで、MAX16065/MAX16066を設定します。MAX16065は7mm x 7mmの48ピンTQFNパッケージで、MAX16066は、6mm x 6mmの40ピンTQFNパッケージで提供されます。両デバイスとも、-40℃~+85℃での動作が完全に保証されています。

簡易ブロック図

MAX16065、MAX16066:標準動作回路 MAX16065、MAX16066:標準動作回路 Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。