MAX16058

コンデンサ可変のリセットおよびウォッチドッグタイムアウト内蔵、125nA nanoPower監視回路

コンデンサ可変ナノパワー監視回路


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX16056~MAX16059は単一のシステム電源電圧を監視する125nA (typ)の超低消費電流のマイクロプロセッサ(µP)監視回路です。これらのデバイスは、VCC電源電圧が、出荷時にトリミングされたリセットスレッショルドを下回るか、マニュアルリセットがローに設定されるか、またはウォッチドッグタイマ(MAX16056/MAX16058)の時間が切れるといつでもアクティブローのリセット信号をアサートします。リセット出力は、VCCがリセットスレッショルドを上回って上昇した後、可変のリセットタイムアウト時間の間アサートを続けます。出荷時にトリミングされたリセットのスレッショルド電圧は、約100mVの増加量で1.575V~4.625Vの範囲で提供されます(フルデータシートの表1を参照)。

これらのデバイスは、外付けのコンデンサを使用する可変のリセットおよびウォッチドッグタイムアウトを特長としています。MAX16056/MAX16058は、ウォッチドッグタイムアウト時間を128倍にするウォッチドッグ選択入力(WDS)を備えたウォッチドッグタイマを内蔵しています。MAX16057/MAX16059は、ウォッチドッグ機能を備えていません。

MAX16056~MAX16059は、プッシュプル、またはオープンドレインのいずれかの出力構成で提供されます(フルデータシートの「型番」を参照)。これらのデバイスは、-40℃~+125℃の全自動車温度範囲での動作が保証されています。MAX16056/MAX16058は、8ピンTDFNパッケージで提供され、MAX16057/MAX16059は、6ピンTDFNパッケージ提供されます。

MAX16056、MAX16057、MAX16058、MAX16059:標準動作回路 MAX16056、MAX16057、MAX16058、MAX16059:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • 電力要件を低減
    • 超低消費電流:125nA (typ)
    • 動作電源範囲:1.1V~5.5V
  • 設定可能な回路によって柔軟な設計が可能
    • 出荷時設定されたリセットスレッショルドオプション:1.575V~4.625V (約100mV単位)
    • コンデンサで調整可能なリセットタイムアウト
    • コンデンサで調整可能なウォッチドッグタイムアウト(MAX16056/MAX16058)
    • ウォッチドッグタイマコンデンサオープン検出機能
    • ウォッチドッグディセーブル機能オプション(MAX16056/MAX16058)
    • マニュアルリセット入力
    • プッシュプルまたはオープンドレインのアクティブローRESET出力オプション
  • 機能集積化によってシステムの堅牢性が向上
    • 電源過渡耐性
    • アクティブローRESETの有効性を保証(VCC ≥ 1.1Vの場合)
  • 基板スペースの削減
    • 3mm x 3mm TDFNパッケージ

アプリケーション/用途

  • 血糖値モニタ/患者モニタ
  • 測定/HVAC
  • MP3プレーヤー/ページャ
  • PDA/携帯電話
  • ポータブル/バッテリ駆動機器
Part NumberReset Thresh.
(V)
Reset OuttRESETWatchdog FeatureWatchdog TimeoutSupervisor FeaturesReset Thresh. Accur.
(%)
ICC
(µA)
Package/PinsBudgetary
Price
min@ +25°CmaxSee Notes
MAX16056 
1.2 to 1.8
1.8 to 2.5
2.5 to 3.3
3.3 to 5.5
Active Low
Push-Pull
Adjustable
Cap Adjustable
Input (WDI)
AdjustableManual Reset2.50.125
TDFN/8
-
MAX16057 
Active Low
Push-Pull
No Watchdog-
TDFN/6
$1.77 @1k
MAX16058 
Active Low
Open Drain
Cap Adjustable
Input (WDI)
Adjustable
TDFN/8
$1.76 @1k
MAX16059 
Active Low
Open Drain
No Watchdog-
TDFN/6
$1.76 @1k
全Supervisors (1 Monitored Voltage) (258)
価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。

品質および環境データ

製品の信頼性レポート: MAX16058.pdf 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

その他リソース


CAD Symbols and Footprints

  • MAX16058ATA16+
  • MAX16058ATA16+T
  • MAX16058ATA17+
  • MAX16058ATA17+T
  • MAX16058ATA22+
  • MAX16058ATA22+T
  • MAX16058ATA26+
  • MAX16058ATA26+T
  • MAX16058ATA27+
  • MAX16058ATA27+T
  • MAX16058ATA28+
  • MAX16058ATA28+T
  • MAX16058ATA29+
  • MAX16058ATA29+T
  • MAX16058ATA30+
  • MAX16058ATA30+T
  • MAX16058ATA31+
  • MAX16058ATA31+T
  • MAX16058ATA44+
  • MAX16058ATA44+T
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース


    MAX16136
    高精度監視回路、ウィンドウウォッチドッグおよび過電圧インジケータ内蔵

    • 精度:±1%
    • ASIL準拠をシステムレベルで実現
    • スレッショルド範囲:0.5V~5V (20mVステップ)

    MAX16160
    高精度4チャネル、任意入力監視回路

    • アクティブローRESETロジック状態は1V以上の任意の入力に対して有効
    • 精度:±1% (全入力)
    • 低消費電流:17µA

    種類 ID タイトル
    システムボード5979MAXREFDES38#: ECT/EPT Current Fault Sensor