先頭に戻る

低電力バッテリバックアップ回路、小型µDFNパッケージ

バッテリバックアップ付き、高精度電源監視を提供する、業界最小監視回路

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Battery Backup Circuits
Reset Thresh. (V) 1.8 to 2.5
2.5 to 3.3
3.3 to 5.5
Reset Out Active Low
Open Drain
Push-Pull
ICC (µA) (max) 50
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins UDFN/10
Budgetary
Price (See Notes)
3.56
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Battery Backup Circuits
Reset Thresh. (V) 1.8 to 2.5
2.5 to 3.3
3.3 to 5.5
Reset Out Active Low
Open Drain
Push-Pull
ICC (µA) (max) 50
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins UDFN/10
Budgetary
Price (See Notes)
3.56

主な特長

  • 低電源電圧動作:1.2V
  • 高精度電源電圧監視:5.0V、3.3V、3.0V、および2.5V
  • 独立したパワーフェイルコンパレータ
  • デバウンスされたマニュアルリセット入力
  • ウォッチドッグタイマ:1.6秒のタイムアウト
  • バッテリオン出力インジケータ
  • ユーザ調整可能な補助RESETIN
  • 低自己消費電流:13µA
  • 2つの出力構成が利用可能:
    • アクティブロープッシュプルリセット
    • アクティブローオープンドレインリセット
  • 最低1.2Vまでアクティブローリセット有効
  • 電源トランジェント保護
  • リセットタイムアウト時間:140ms (min)
  • 小型2mm x 2mm、8ピンおよび10ピンµDFNパッケージ

アプリケーション/用途

  • ポータブル/バッテリ駆動機器
  • POS機器
  • クリティカルなµP/µC電力監視
  • セットトップボックス
  • コントローラ
  • コンピュータ
  • ファックス機
  • 産業用制御
  • リアルタイムクロック
  • インテリジェント機器

説明

MAX16033~MAX16040は、監視回路ICで、マイクロプロセッサ(µP)システム電源監視とバッテリ制御機能に必要な部品の複雑性を軽減し、部品数を削減します。このデバイスによって、他のICまたはディスクリート部品に比べて、システムの信頼性と正確さが大幅に改善されます。MAX16033~MAX16040は、µPリセット、バックアップバッテリ切り替え、パワーフェイル警告、ウォッチドッグ、およびチップイネーブルゲート機能を内蔵しています。

MAX16033~MAX16040は、最高5.5Vの電源電圧で動作します。出荷時設定のリセットスレッショルドの電圧範囲は、2.32V~4.63Vです。これらのデバイスは、マニュアルリセット入力(MAX16033/MAX16037)、ウォッチドッグタイマ入力(MAX16034/MAX16038)、バッテリオン出力(MAX16035/MAX16039)、調整可能な補助リセット入力(MAX16036/MAX16040)、およびチップイネーブルゲート機能(MAX16033~MAX16036)を備えています。各デバイスは、パワーフェイルコンパレータを内蔵し、アクティブロープッシュプルリセット、またはアクティブローオープンドレインリセットを提供しています。

MAX16033~MAX16040は、2mm x 2mm、8ピンまたは10ピンµDFNパッケージで提供され、-40℃~+85℃での動作が完全に保証されています。

簡易ブロック図

MAX16033、MAX16034、MAX16035、MAX16036、MAX16037、MAX16038、MAX16039、MAX16040:標準動作回路 MAX16033、MAX16034、MAX16035、MAX16036、MAX16037、MAX16038、MAX16039、MAX16040:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。