先頭に戻る

I²CおよびJTAGメモリ付き不揮発性9ビットI/Oエキスパンダ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for I/O Port Expanders
Inputs 9
Interface Serial - I2C Compatible
Outputs 9
I/O 9
Drive Current (mA) 16
VSUPPLY (V) (min) 2.7
VSUPPLY (V) (max) 5.5
Package/Pins TSSOP/20
Budgetary
Price (See Notes)
2.27
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for I/O Port Expanders
Inputs 9
Interface Serial - I2C Compatible
Outputs 9
I/O 9
Drive Current (mA) 16
VSUPPLY (V) (min) 2.7
VSUPPLY (V) (max) 5.5
Package/Pins TSSOP/20
Budgetary
Price (See Notes)
2.27

主な特長

  • 機械式のジャンパおよびスイッチをプログラミングで代替
  • 9つのNV入出力端子
  • 64バイトNVユーザメモリ(EEPROM)付
  • I2C対応のシリアルインタフェースおよびJTAG
  • 最高8つのデバイスを同じI²Cバスにマルチドロップ可能
  • 設定可能なプルアップを備えたオープンドレイン出力
  • 16mAのシンク電流が可能な出力
  • 低電力消費
  • 広い動作電圧範囲:2.7V~5.5V
  • 動作温度範囲:-40℃~+85℃

アプリケーション/用途

  • ネットワークストレージ
  • PC周辺機器
  • 多プロファイル用RAMベースのFPGAバンクスイッチング
  • ルータ/スイッチ
  • ブートフラッシュ間選択
  • サーバ
  • ASICコンフィギュレーション/プロファイルの設定
  • テレコム機器

説明

DS4550は、I2C対応のシリアルインタフェースまたはJTAGポートのいずれかで制御される64バイトのNVユーザーメモリを備えた9ビットの不揮発性(NV) I/Oエキスパンダです。DS4550は、デジタルロジックノードの制御に使用されているハードウェアジャンパや機械式スイッチをデジタルプログラミングで代替します。各I/O端子は独立して設定することができます。出力は、選択可能なプルアップを備えたオープンドレインです。各出力のシンク電流は最大16mAです。このデバイスはNVであるため、望ましい状態で起動し、ホストCPUが制御を開始するのを待つ必要がなく、電源を投入すると直ちにデジタルロジック入力を制御することができます。

簡易ブロック図

DS4550:標準動作回路 DS4550:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。