先頭に戻る

バッテリマネージャチップ

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

技術資料

データシート バッテリマネージャチップ Nov 19, 1999

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • Facilitates uninterruptible power
  • Uses battery only when primary VCC is not available
  • Low forward voltage drop
  • Power fail signal interrupts processor or write protects memory
  • Consumes less than 100nA of battery current
  • Low battery warning signal
  • Battery can be electrically disconnected upon command
  • Battery will automatically reconnect when VCC is applied
  • Mates directly with DS1212 Nonvolatile Controller x 16 Chip to back up 16 RAMs
  • Optional 16-pin SOIC surface-mount package

アプリケーション/用途

説明

The DS1259 Battery Manager Chip is a low-cost battery management system for portable and nonvolatile electronic equipment. A battery connected to the battery input pin supplies power to CMOS electronic circuits when primary power is lost through an efficient switch via the VCCO pins. When power is supplied from the battery, the power-fail signal is active to warn electronic reset circuits of the power status. Energy loss during shipping and handling is avoided by pulsing reset, thereby causing the battery to be isolated from other elements in the circuits.

簡易ブロック図

DS1259:ブロックダイアグラム DS1259:ブロックダイアグラム Zoom icon

技術資料

データシート バッテリマネージャチップ Nov 19, 1999

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。