先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • Holds microprocessor in check during power transients
  • Halts and restarts an out-of-control microprocessor
  • Warns microprocessor of an impending power failure
  • Converts CMOS SRAM into nonvolatile memory
  • Unconditionally write protects memory when power supply is out of tolerance
  • Consumes less than 200nA of battery current
  • Controls external power switch for high current applications
  • Debounces pushbutton reset
  • Accurate 10% power supply monitoring
  • Optional 5% power supply monitoring designated DS1238A-5
  • Provides orderly shutdown in microprocessor applications
  • Pin-for-pin compatible with MAX691
  • Standard 16-pin DIP or space-saving 16-pin SOIC
  • Optional industrial temperature range -40°C to +85°C
  • アプリケーション/用途

    説明

    The DS1238A MicroManager provides all the necessary functions for power supply monitoring, reset control, and memory backup in microprocessor-based systems. A precise internal voltage reference and comparator circuit monitor power supply status. When an out-of-tolerance condition occurs, the microprocessor reset and power-fail outputs are forced active, and static RAM control unconditionally write protects external memory. The DS1238A also provides early warning detection of a user-defined threshold by driving a non-maskable interrupt.

    簡易ブロック図

    Technical Docs

    サポートとトレーニング

    技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

    絞り込まれた検索

    マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。