先頭に戻る

不揮発性コントローラ x 8 チップ

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

技術資料

データシート 不揮発性コントローラ x 8 チップ Nov 18, 1999

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • Controller circuitry with monitoring and logic functions to make CMOS RAM nonvolatile
  • Controls up to 8 memories
  • Monitors Vcc and write-protects when out of tolerance
  • Consumes less than 100nA battery current
  • Tests battery condition on power-up
  • Supports redundant batteries
  • Thermal operating ranges:
    • DS1211: 0°C to +70°C
    • DS1211-IND: -40° to +85°C
  • Voltage/tolerances: 5V ±5% or ±10%

アプリケーション/用途

説明

The DS1211 Nonvolatile Controller x8 Chip performs five circuit functions required to render standard CMOS RAM nonvolatile:

  • Monitor Vcc using a precise comparator that detects power-fail and inhibits chip-enable
  • Monitor battery status and warn the processor of low status
  • Switch power between a battery and Vcc, whichever is greater
  • Write-protect data
  • Provide for automatically switching between two batteries Power-fail detection occurs in the range of 4.75V to 4.5V with the tolerance Pin 3 grounded. If Pin 3 in connected to Vcco, then power-fail detection occurs in the range of 4.5 volts to 4.25 volts.

    By combining the DS1211 nonvolatile controller/decoder chip and lithium batteries, nonvolatile RAM operation can be achieved for up to eight CMOS memories.
  • 簡易ブロック図

    DS1211:ピン配列 DS1211:ピン配列 Zoom icon

    技術資料

    データシート 不揮発性コントローラ x 8 チップ Nov 18, 1999

    サポートとトレーニング

    技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

    絞り込まれた検索

    マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。