先頭に戻る

サーマルシャットダウン付き、電流制限、ハイサイドPチャネルスイッチ

可変、高精度電流制限付き、低抵抗PチャネルスイッチがシステムおよびUSBを保護

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 超小型µMAXパッケージ:高さ僅か1.11mm
  • 入力電圧範囲:2.7V~5.5V
  • プログラマブル電流リミット
  • 低自己消費電流:13µA (VIN = 3.3V)、0.1µA (スイッチオフ)
  • サーマルシャットダウン
  • /FAULTインジケータ出力
  • オン抵抗:
    • 0.12Ω (MAX891L)
    • 0.25Ω (MAX892L)

アプリケーション/用途

  • アクセスバススロット
  • PCMCIAスロット
  • ポータブル機器

説明

MAX891L/MAX892Lは、ハイサイド負荷スイッチングアプリケーション用のスマート低電圧PチャネルMOSFETパワースイッチです。これらのスイッチは2.7V~5.5Vの入力電圧で動作するため、3Vおよび5V機器のいずれにも最適です。内部電流制限回路によって入力電源を過負荷から保護します。過熱保護機能により、電力消費とジャンクション温度を制限します。

MAX891L/MAX892Lの最大電流リミットは、それぞれ500mAおよび250mAです。スイッチに流れる電流のリミットは、SETとグランドの間の抵抗により設定されます。スイッチがオンの時の自己消費電流は、13µAという低さになっています。スイッチがオフの時は、自己消費電流が0.1µAまで低下します。

MAX891L/MAX892Lは、8ピンµMAX®パッケージで提供されています。

簡易ブロック図

MAX891L、MAX892L:標準動作回路 MAX891L、MAX892L:標準動作回路 Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。