先頭に戻る

MAX8586の評価キット

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 3mm x 3mmの小型8リードTDFNパッケージ
  • 逆電流阻止
  • プログラマブルな電流制限
  • 障害が解消すると自動再始動
  • 電流制限精度:14%
  • 負荷電流:最大1.2A
  • サーマル過負荷保護
  • 20msの障害ブランキング内蔵
  • USB規格に完全準拠
  • 入力電源電圧範囲:2.7V~5.5V
  • /FAULTインジケータ出力
  • アクティブハイ/アクティブロー選択端子
  • 完全実装および試験済み
  • アプリケーション/用途

    • デスクトップ/ノートブックコンピュータ
    • ドッキングステーション
    • PDAおよびパームトップコンピュータ
    • USBポート/ハブ

    説明

    MAX8586の評価キット(EVキット)は、1.2A USBスイッチのMAX8586を検証する完全実装および試験済み表面実装回路ボードです。このEVキットは2.7V~5.5Vの入力電源で動作し、最大1.2Aを供給可能です。MAX8586は、過負荷/短絡保護用に調整可能な電流制限および自動再始動を備えています。20msの障害ブランキング時間によって、負荷過渡と容量性負荷起因の誤障害を防ぎます。MAX8586は、3mm x 3mmの省スペース8リードTDFNパッケージに封止されています。

    サポートとトレーニング

    技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

    絞り込まれた検索

    マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。