先頭に戻る

設定可能OVPコントローラ、VBUS短絡検出内蔵

OVPコントローラ、VBUSインピーダンス検出内蔵

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Overvoltage Protection Controllers
# Channels 1
VIN (V) (min) 2.7
VIN (V) (max) 36
Over Voltage Trip Level (V) 6.8
VGATE (V) 5.75
tGATE (On) (ms) 0.5
tGATE (Off) (µs) 0.1
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins WLP/8
Budgetary
Price (See Notes)
0.67
全て表示する

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Overvoltage Protection Controllers
# Channels 1
VIN (V) (min) 2.7
VIN (V) (max) 36
Over Voltage Trip Level (V) 6.8
VGATE (V) 5.75
tGATE (On) (ms) 0.5
tGATE (Off) (µs) 0.1
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins WLP/8
Budgetary
Price (See Notes)
0.67

主な特長

  • 高出力ポータブル機器を保護
    • 広い動作入力電圧保護範囲:2.7V~36V
    • 超高速ターンオフ時間:100nsec
    • 内蔵チャージポンプによって外部N-MOSFETを駆動
  • 柔軟な過電圧保護設計
    • I2Cで調整可能な過電圧保護トリップレベル
    • 広い調整可能なOVLOスレッショルド範囲:4V~24V (168ステップ)
    • プリセットされた内部高精度OVLOスレッショルド:6.8V ±2%
  • 追加の保護機能によってシステムの信頼性を向上
    • VBUS短絡検出
    • ソフトスタートによって突入電流を最小化
    • 内部起動デバウンス:15ms
    • サーマルシャットダウン保護
  • 省スペース
    • 8ピンWLP (1.77mm × 1.03mm、0.35mmピッチ)

アプリケーション/用途

  • デスクトップ
  • ファブレット
  • スマートフォン
  • タブレット

説明

MAX20330は、VBUSインピーダンス検出機能を備えた過電圧コントローラです。このデバイスは、柔軟で調整可能なOVLOスレッショルドを必要とするデバイス用に外部の低RON経路を駆動します。VBUSインピーダンス検出はVBUSのソフト短絡を検出し、コネクタ過熱の可能性についてユーザーに警告することができます。

MAX20330は、低RON (10mΩ max)のシングルまたはデュアルバック・ツー・バック外部NチャネルMOSFETを駆動するように設計されています。必要に応じて、外付けTVSを使用してデバイスを高エネルギーサージから保護することができます。

このデバイスは8ピンウェハレベルパッケージ(WLP)(1.77mm × 1.03mm、0.35mmピッチ)で提供され、-40℃~+85℃の拡張温度範囲で動作します。

簡易ブロック図

MAX20330:ファンクションダイアグラム MAX20330: Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。