先頭に戻る

USB Type-C CCピン過電圧プロテクタ

USB Type-CのCC (またはSBU)ラインを高電圧短絡またはサージの発生から保護

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Overvoltage Protection Controllers
# Channels 2
VIN (V) (min) -0.3
VIN (V) (max) 6
19
Over Voltage Trip Level (V) 5.75
VGATE (V) 5.75
Over Volt. Flag Open-Drain
tGATE (On) (ms) 4
tGATE (Off) (µs) 0.2
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins THIN WLP/12
Budgetary
Price (See Notes)
0
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート USB Type-C CCピン過電圧プロテクタ Mar 20, 2019

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Overvoltage Protection Controllers
# Channels 2
VIN (V) (min) -0.3
VIN (V) (max) 6
19
Over Voltage Trip Level (V) 5.75
VGATE (V) 5.75
Over Volt. Flag Open-Drain
tGATE (On) (ms) 4
tGATE (Off) (µs) 0.2
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins THIN WLP/12
Budgetary
Price (See Notes)
0

主な特長

  • 柔軟なシステム設計
    • 広い動作電源電圧範囲:2.5V~5.5V
    • 1A連続電流能力を備えた270mΩ (typ)スイッチを各チャネルに内蔵
    • 低消費電流:20µA (typ) (CC入力が過電圧スレッショルド以下の場合)
    • CC入力が過電圧スレッショルドを超えた場合のCC出力への高精度プルアップ電流(MAX20323A/C/F以外)
  • 高信頼性の保護
    • 高精度OVLOスレッショルド:5.75V ±0.2V
    • サージ耐性:±90V
    • 超高速ターンオフ:応答時間100ns (typ)
    • サーマルシャットダウン保護
  • 省スペース
    • 12ピンWLP (1.7mm x 1.32mm、0.4mmピッチ)

アプリケーション/用途

  • 産業用PC
  • ファブレット
  • スマートフォン
  • タブレット

説明

過電圧プロテクタのMAX20323、MAX20323A、MAX20323B、MAX20323C、MAX20323D、MAX20323E、MAX20323Fは、過電圧スレッショルドおよびサージ保護を内蔵し、スイッチをオフにしてUSB type-CのCC/SBUピンの損傷を防ぎます。

これらのデバイスは、オン抵抗が0.27Ω (typ)の2つのチャネルスイッチを備え、それらは入力が過電圧スレッショルド以下のときオンになります。チャネルの1つが過電圧スレッショルドを超えると、対応するスイッチがオフになり、入力(CC1_I/CC2_I)から供給される出力(CC1_O/CC2_O)への高精度のプルアップ電流に置き換わります(MAX20323A/C/Fはプルアップ電流機能を備えていません)。

これらのデバイスは12ピンWLPパッケージ(1.7mm x 1.32mm、0.4mmピッチ)で提供され、-40℃~+85℃の拡張温度範囲で動作します。

簡易ブロック図

MAX20323、MAX20323A、MAX20323B、MAX20323C、MAX20323D、MAX20323E、MAX20323F:ファンクションダイアグラム MAX20323、MAX20323A、MAX20323B、MAX20323C、MAX20323D、MAX20323E、MAX20323F:ファンクションダイアグラム Zoom icon

Technical Docs

データシート USB Type-C CCピン過電圧プロテクタ Mar 20, 2019

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。