MAX16915

外部MOSFET、理想的なダイオード、リバースバッテリ、および過電圧保護スイッチ/リミッタコントローラ

過電圧保護デバイスは、逆電流保護と小型フォワードドロップを備え、理想的なダイオード


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

低自己消費電流、過電圧およびリバースバッテリ保護コントローラのMAX16914/MAX16915は、高電圧トランジェントおよびフォルト状態に耐えなければならない車載および産業用システムに向けに設計されています。これらの状態にはロードダンプ、電圧ディップ、および逆入力電圧があります。これらのコントローラは電源ラインの入力電圧を監視し、2つの外付けpFETを制御して、負荷をフォルト状態から隔離します。入力電源が4.5Vを超え、かつ設定された過電圧スレッショルド以内に留まると、外付けのpFETはオンになります。高電圧フォルト状態の間、コントローラは出力電圧を設定された上位スレッショルド電圧に安定化する(MAX16915)か、または過電圧トランジェントの期間にハイインピーダンスに切り替えて(MAX16914)下流の回路を保護します。過電圧発生時はアクティブローのオープンドレイン出力、アクティブローOVによって示されます。

バッテリ逆接続pFETは理想ダイオードとして動作し、順バイアスされた場合に電圧降下を最小にします。逆バイアス条件下ではpFETがオフになり、下流のタンクコンデンサがソースに放電することを防ぎます。

シャットダウン制御はICを完全にオフにして、入力を出力から切断し、TERMをその外付け抵抗分圧器から切断して自己消費電流を最小に低減します。

両デバイスとも、10ピンµMAX®パッケージで提供され、-40℃~+125℃の自動車用温度範囲で動作します。
MAX16914、MAX16915:標準動作回路 MAX16914、MAX16915:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • 保護ダイオードを置き換えるアーキテクチャによって順方向電圧が低減し、コールドクランク状態での動作が可能
    • 過渡電圧保護:最大+44Vおよび-75V
    • 低い電圧ドロップ(適切なサイズの外部pFETとともに使用した場合)
    • 動作入力電圧:4.5V~19V
  • 最低-75Vまで対応する理想ダイオードバッテリ逆挿入保護によって負電圧過渡時にシステムを保護
    • 逆充電防止によって下流のタンクコンデンサの放電を防止
  • 過電圧保護によって最大+44Vのロードダンプに対するシステムの耐性を実現
    • 過電圧インジケータ
    • 熱過負荷保護
  • 低動作電流によってシステムの保護を維持しながら厳格なモジュール仕様に適合
    • 低動作電流:29µA
    • 低シャットダウン電流:6µA

アプリケーション/用途

  • 産業用
Part NumberChannelsVIN
(V)
VIN
(V)
Over Voltage Trip Level
(V)
Under Voltage Lockout
(V)
VGATE
(V)
Over Volt. FlagtGATE (On)
(ms)
tGATE (Off)
(µs)
Package/PinsBudgetary
Price
minmaxSee Notes
MAX16914 14.519Adjustable (1.2V)4.357.5Open-Drain0.023
UMAX/10
$0.90 @1k
MAX16915 
UMAX/10
全Overvoltage Protection Controllers (77)
価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。

品質および環境データ

信頼性レポートをリクエスト: MAX16915 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

CAD Symbols and Footprints

  • MAX16915AUB+
  • MAX16915AUB+T
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース