先頭に戻る

高電力12Vバス上の集積型保護IC、MOSFETおよび無損失電流検出内蔵

業界初の保護IC、MOSFET内蔵、12Vバス上の60A以上の負荷用

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Hot Swap Controllers
VIN (V) (min) 8
VIN (V) (max) 13.2
# Channels 1
Circuit Breaker/ Current Limit Circuit Breaker
Circuit Breaker/Current Limit Threshold (mV) Adjustable
Fault Condition Control Programmable
Positive/Negative Rail Positive
Features Analog Current Report Output
Integrated MOSFET
Programmable Soft start
Requires No RSENSE
Package/Pins FCQFN/12
Budgetary
Price (See Notes)
4.24
全て表示する

簡易ブロック図

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Hot Swap Controllers
VIN (V) (min) 8
VIN (V) (max) 13.2
# Channels 1
Circuit Breaker/ Current Limit Circuit Breaker
Circuit Breaker/Current Limit Threshold (mV) Adjustable
Fault Condition Control Programmable
Positive/Negative Rail Positive
Features Analog Current Report Output
Integrated MOSFET
Programmable Soft start
Requires No RSENSE
Package/Pins FCQFN/12
Budgetary
Price (See Notes)
4.24

主な特長

  • MAX16545B/MAX16545Cとともに使用され、12Vバス上の60A以上の負荷に集積型保護を提供
  • 高密度:75%以上の基板面積節約を提供する業界最小のサーキットブレーカソリューション
    • 12ピンQFNパッケージ
    • パワーMOSFET内蔵、12Vパワーパスの総抵抗1.5mΩ (RDS(ON)、パッケージを含む)、並列デバイスを除く
  • 無損失、高精度の総システム電流検出および報告
  • MAX16545B/MAX16545Cを介したPMBus/SMBus制御および報告
  • ICの自己保護機能によって電源の信頼性を向上
    • 超高速フォルト検出および絶縁
    • 起動時のVIN-VOUT短絡保護
    • 過熱保護
  • 3レベルの過電流保護(OCP)
    • 設定可能な軽度OCP
    • 設定可能な重度OCP:5µs以内に絶縁を提供
    • ファイルセーフ安全OCP:250ns以内に絶縁を提供
  • モジュール型設計、MAX16545B/MAX16545CとシングルまたはデュアルのMAX16543と並列使用によって異なるDC電流能力を提供
    • MAX16545B/MAX16545C + 1 MAX16543:90A DC対応
    • MAX16545B/MAX16545C + 2 MAX16543:120A DC対応

アプリケーション/用途

説明

MAX16543は集積型フォロワー保護ICで、マキシムのマスター集積型保護ICのMAX16545B/MAX16545Cと並列に使用して、システムの12Vバスの給電、制御、監視、および保護に使用します。MAX16543は、MAX16545B/MAX16545Cの電流能力を増大します。MAX16545B/MAX16545Cは、組み合わせたチップセット用の報告およびフォルト保護回路を提供します。最大2つのMAX16543をMAX16545B/MAX16545C ICに付加して、60A以上のDC電流能力を提供することができます。MAX16543の1.8Vバイアス電源およびゲート駆動電圧電源は、MAX16545B/MAX16545Cによって供給されます。

MAX16545B/MAX16545Cの全機能は、MAX16543が回路に追加された場合もそのまま利用可能です。このチップセットは設定可能な立上りおよび遅延を備えた単調な起動を提供し、起動時の突入電流を制限します。総電流は監視および報告されます。設定可能なシステム過電流保護は、複数の保護レベルで提供されます。

MAX16543はマキシムの特許取得済み無損失電流検出を内蔵し、MAX16545B/MAX16545C ICを介して高精度の電流検出を提供します。MAX16543は自体の電流をMAX16545B/MAX16545Cに報告し、その後MAX16545B/MAX16545Cは総電流を報告します。

MAX16543はMAX16545B/MAX16545C ICによって完全に制御されます。チップセットの入出力電圧フォルト保護はMAX16545B/MAX16545Cによって提供され、回路の状態およびコマンド信号に従ってMAX16543をイネーブルおよびディセーブルします。マスター + 1フォロワーチップセットおよびマスター + 2フォロワーチップセットは、このマスター/フォロワーチップセットの基本的アプリケーション回路を示し、シングルおよびデュアルのMAX16543が連携動作して単一のMAX16545B/MAX16545Cより高い電流定格を提供します。

簡易ブロック図

MAX16543:マスター + 1フォロワーチップセット MAX16543:マスター + 1フォロワーチップセット Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。