先頭に戻る

8V~60Vスマートデュアル1.5Aサーキットブレーカ、高精度電流監視内蔵

最小の実装面積、スマート高電圧デュアルチャネル1.5A電子ヒューズ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Overvoltage/Overcurrent Protectors with Internal MOSFETs
Current Limit (A) (min) 0.5
Current Limit (A) (max) 1.5
# Channels 2
Current Limit Accuracy (%) 5
Fault Response Auto Retry
Latchoff
Fault Indicator Yes
Oper. Temp. (°C) -40 to +125
Package/Pins TQFN-CU/24
WLP/16
Budgetary
Price (See Notes)
1.06
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Overvoltage/Overcurrent Protectors with Internal MOSFETs
Current Limit (A) (min) 0.5
Current Limit (A) (max) 1.5
# Channels 2
Current Limit Accuracy (%) 5
Fault Response Auto Retry
Latchoff
Fault Indicator Yes
Oper. Temp. (°C) -40 to +125
Package/Pins TQFN-CU/24
WLP/16
Budgetary
Price (See Notes)
1.06

主な特長

  • 広い入力電圧範囲:8V~60V
  • デュアルパワーMOSFET内蔵
  • MOSFETのオン抵抗:140mΩ (WLP)、180mΩ (TQFN)
  • デュアルチャネル個別または並列モード設定
  • 個別チャネルの電流報告精度:±3%
  • 個別チャネルのイネーブル入力
  • 起動時の定電力制御
  • 起動時のウォッチドッグタイマ
  • 起動時のIN-OUT間短絡保護
  • 低電圧ロックアウト
  • 過電流および過熱フォルト状態表示
  • マルチレベル過電流制限保護
  • サーマルシャットダウン保護内蔵
  • 設定可能な電流制限レベル
  • 設定可能な過電流シャットダウン遅延時間
  • 設定可能な自動再試行時間(MAX15162A)
  • フォルト発生時のラッチオフ(MAX15162)
  • フォルト発生時の自動再試行(MAX15162A)
  • 24ピンTQFN (4mm × 4mm)または16ピンWLP (2mm × 2mm)

アプリケーション/用途

  • 通信
  • 産業用
  • 無線アクセスポイントシステム

説明

MAX15162/MAX15162Aデバイスは、デュアルチャネル、サーキットブレーカICです。これらのデバイスは、デュアルチャネルコントローラとデュアル140mΩ (WLPの場合、TQFNの場合は 180mΩ)パワーMOSFETおよび電子サーキットブレーカ保護を1つのパッケージに集積しています。

これらのデバイスは起動時の定電力制御を備え、安全動作領域(SOA)でのMOSFET動作を維持します。これらのデバイスは、設定可能な電流制限レベルを備えた堅牢な過電流保護、および調整可能な過電流シャットダウン遅延を提供し、システムノイズおよび負荷過渡に対する耐性を向上させます。電流監視端子は、各チャネルで±3%の電流検出精度を提供します。出力に短絡がある場合、高速電流制限コンパレータは200ns以内にMOSFETをオフにして負荷を入力から絶縁します。フォルト状態時、MAX15162Aは自動再試行モードに移行し、MAX15162はラッチオフモードに移行します。どちらのデバイスも、ALRT端子がアサートしてフォルトを表示します。MAX15162/MAX15162Aは、2つの個別のチャネルまたは1つの共通の出力用の2つの並列チャネルとして設定することができます。

これらのデバイスは、IN-OUT間短絡保護、出力短絡保護、起動時のウォッチドッグタイマ、入力低電圧ロックアウト、および内部過熱保護などの複数の保護機能を備えています。

MAX15162/MAX15162Aは、24ピンTQFNパッケージ(4mm × 4mm)および16ピンWLPパッケージ(2mm × 2mm)で提供され、-40℃~+105℃の動作温度範囲での動作が保証されています。

簡易ブロック図

MAX15162:簡易ブロックダイアグラム MAX15162:簡易ブロックダイアグラム Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。