先頭に戻る

高電流過電圧プロテクタ、サージ保護内蔵

ポータブルアプリケーションに最適な、小型WLPパッケージに集積化された超低オン抵抗とサージ保護の組み合わせ

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • ハイパワーポータブル機器を保護
    • 広い動作入力電圧保護範囲:+2.5V~+28V
    • 38mΩ (typ) nチャネルMOSFETスイッチ内蔵
  • 柔軟な過電圧保護設計
    • 調整可能な過電圧保護トリップレベル
    • 広い調整可能OVLOスレッショルド範囲:+4V~+20V
    • プリセットされた内部高精度OVLOスレッショルド:
      • 15.5V ±3.3% (MAX14653)
      • 6.8V ±2.9% (MAX14654/MAX14717)
      • 5.825V ±3% (MAX14655)
  • 追加の保護機能によってシステム信頼性が向上
    • サージ耐性:最大+80V
    • ソフトスタートによって突入電流を最小化
    • 15ms起動時デバウンス内蔵
    • サーマルシャットダウン保護
  • PCB面積を最小化
    • 12ピンWLP (1.29mm x 1.83mm)パッケージ
  • 動作温度範囲:-40℃~+85℃

アプリケーション/用途

  • モバイルインターネットデバイス
  • スマートフォン
  • タブレットPC

説明

過電圧保護デバイスのMAX14653/MAX14654/MAX14655/MAX14717は、38mΩ (typ)の低RON FETを内蔵し、最大+28VDCの電圧フォルトから低電圧システムを保護します。また、内蔵クランプは最大+80Vのサージからデバイスを保護します。入力電圧が過電圧スレッショルドを超えると、内蔵FETがオフになり、保護対象のダウンストリーム部品の損傷を防ぎます。

過電圧保護スレッショルドは、オプションの外付け抵抗で4V~20Vの任意の電圧に調整可能です。OVLO入力が外部OVLO選択電圧以下に設定されている場合、MAX14653/MAX14654/MAX14655/MAX14717は自動的に高精度内部トリップスレッショルドを選択します。内部過電圧スレッショルド(OVLO)は、15.5V (typ) (MAX14653)、6.8V (typ) (MAX14654/MAX14717)、または5.825V (typ) (MAX14655)にプリセットされています。これらのデバイスは、電源が最低電源電圧~VOVLOの範囲で安定していることを示すオープンドレイン、アクティブローのACOK出力を備えています。また、MAX14653/MAX14654/MAX14655/MAX14717は内蔵サーマルシャットダウンによって過電流イベントからも保護されます。

MAX14653/MAX14654/MAX14655/MAX14717は小型12ピンWLPパッケージで提供され、-40℃~+85℃の拡張温度範囲で動作します。

簡易ブロック図

MAX14653、MAX14654、MAX14655、MAX1471:標準アプリケーション回路 MAX14653、MAX14654、MAX14655、MAX1471:標準アプリケーション回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。