先頭に戻る

ESD保護ダイオード

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート ESD保護ダイオード Oct 21, 1999

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • Zener characteristic with voltage snap-back to protect against ESD hits
  • High avalanche voltage, low leakage and low capacitance avoid signal attenuation
  • Compatible to all 5V logic families
  • Space-saving, low-inductance TSOC surface-mount package
  • Symmetric dual-port bondout to maximize energy dissipation in protection device
  • Industrial temperature range

アプリケーション/用途

説明

This DS9502 is an ESD protection device for 1-Wire® interfaces. If used with circuits that already have strong ESD production at their I/O port, the ESD protection level is raised to more than 27kV (IEC 801-2 reference model). In case of abnormal ESD hits beyond its maximum ratings the DS9502 will eventually fail "short" thus preventing further damage.

During normal operation the DS9502 behaves like a regular 7.5V Zener diode. When the voltage exceeds the trigger voltage, the I/V characteristic of the device will "snapback" allowing the same or higher amount of current to flow, but at a significantly lower voltage. As long as a minimum current or voltage is maintained, the device will stay in the "snapback mode." If the voltage or the current falls below the holding voltage or holding current, the device will abruptly change to its normal mode and conduct only a small leakage current.

簡易ブロック図

DS9502:標準アプリケーション回路 DS9502:標準アプリケーション回路 Zoom icon

Technical Docs

データシート ESD保護ダイオード Oct 21, 1999

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。