先頭に戻る

-48Vホットスワップコントローラ、外部RSENSE

-48V電源システムに最適な外部RSENSE付き、ホットスワップコントローラ

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 通電中の-48Vバックプレーンに安全に基板を挿入と取外し可能
  • LT4250Lとピン/機能コンパチブル(MAX5920A)
  • LT1640Lとピンコンパチブル(MAX5920A)
  • LT4250Hとピン/機能コンパチブル(MAX5920B)
  • LT1640Hとピンコンパチブル(MAX5920B)
  • 入力電圧ステップおよび電流スパイクに対する回路ブレーカ耐
  • 外付け部品不要の-100V入力過渡に対する耐性
  • プログラマブルな突入電流および短絡電流の制限値
  • -20V~-80Vで動作
  • プログラマブルな過電圧保護
  • プログラマブルな低電圧ロックアウト
  • 短絡負荷時のパワー遮断
  • パワーグッド制御出力
  • サーマルシャットダウンにより外付けMOSFETを保護

アプリケーション/用途

  • 基地局用ラインカード
  • 電話局ラインカード
  • ネットワークルータおよびスイッチ
  • サーバラインカード
  • テレコムラインカード

説明

MAX5920A/MAX5920Bは、回路カードを通電中のバックプレーンに安全にホットプラグすることができるホットスワップコントローラです。MAX5920A/MAX5920Bは-20V~-80Vで動作し、-48V電源システムに最適です。これらのデバイスはLT4250とピン/機能コンパチブルで、LT1640とピンコンパチブルです。

MAX5920A/MAX5920Bは回路カードの電源投入を制御し、電源レイルのグリッチおよび基板コネクタ/部品の損傷を防ぎます。MAX5920A/MAX5920Bは、低電圧、過電圧、および過電流保護を備えています。これらの製品は、入力電圧が許容範囲内に安定してから、負荷への電源投入を確実に行います。

MAX5920AおよびMAX5920Bはともに、 障害状態が発生した場合に外付けMOSFET をターンオフして、過電流と短絡状態からシステムを保護します。MAX5920A/MAX5920Bは入力電圧ステップからも保護されます。入力電圧ステップ時には、MAX5920A/MAX5920Bは、負荷への電源をターンオフせずに、負荷消費電流を安全なレベルに制限します。

両デバイスはオープンドレイン形式のパワーグッドステータス出力(MAX5920Aの場合はアクティブローPWRGD、MAX5920Bの場合はPWRGD)を装備し、この出力を使って後続のコンバータをイネーブルにすることができます。過熱時に外付けMOSFETを保護するサーマルシャットダウン機能も内蔵しています。

MAX5920A/MAX5920Bは、8ピンSOパッケージで提供されます。両デバイスは、-40℃~+85℃の工業用拡張温度範囲での動作が保証されています。

簡易ブロック図

MAX5920:標準動作回路 MAX5920:標準動作回路 Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。