MAX4273EVKIT

MAX4273の評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX4273評価キット(EVキット)は、電流制限およびDualSpeed/BiLevel™障害保護を提供する、完全実装済みの表面実装ホットスワップコントローラ回路ボードです。この回路は16ピンQSOPパッケージに収められたMAX4273のICを使用し、+2.7V~+13.2Vの入力電圧範囲に対応します。

MAX4273はNチャネルMOSFETを制御し、起動時の電流を安定化させます。MAX4273のICは構成を変更することができるため、各アプリケーションに合わせた、ユニークな電流安定化構造を採用することができます。電流制限および短絡保護機能は変更が可能なため、MAX4273のICが提供する様々な機能を実証します。

本EVキットはパワーオンリセット(POR)回路を備えています。また、自動再試行、グリッチフィルタ、補助VCC電源、およびゲート駆動速度には複数の設定オプションが用意されています。MAX4271およびMAX4272ホットスワップコントローラをエミュレーションするよう再設定することも可能です。

主な特長

  • 入力範囲:+2.7V~+13.2V
  • 設定済み出力:+5V (+2.7V~+13.2Vの範囲で設定可能)
  • 供給電流:最高10A (設定済み)
  • ユニークな電流安定化構造を実証
  • 補助VCC機能
  • パワーオンリセット回路
  • 設定可能な自動再試行
  • 可変NチャネルMOSFETゲート充電時間
  • 設定可能なグリッチフィルタ
  • MAX4271およびMAX4272ホットスワップコントローラのエミュレーションも可能
  • 表面実装部品
  • 完全実装済み、試験済み
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース