先頭に戻る

12Vホットプラグスイッチ

12Vバックプレーンへの機器の安全な挿抜を可能にする、高集積で、自己保護機能を備えた電子スイッチ

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Hot Swap Controllers
VIN (V) (min) 9
VIN (V) (max) 13.2
# Channels 1
Circuit Breaker/ Current Limit Current Limit
Fault Condition Control Latched Off
Periodic Retry
Positive/Negative Rail Positive
Features Integrated MOSFET
Undervoltage/Overvoltage Protection
Package/Pins SOIC (N)/8
Budgetary
Price (See Notes)
1.27
全て表示する

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Hot Swap Controllers
VIN (V) (min) 9
VIN (V) (max) 13.2
# Channels 1
Circuit Breaker/ Current Limit Current Limit
Fault Condition Control Latched Off
Periodic Retry
Positive/Negative Rail Positive
Features Integrated MOSFET
Undervoltage/Overvoltage Protection
Package/Pins SOIC (N)/8
Budgetary
Price (See Notes)
1.27

主な特長

  • 25mΩパワーMOSFET内蔵
  • 可変の短絡電流および過負荷電流制限
  • 可変の出力電圧スルーレート
  • 外部イネーブル機能付き、可変パワーアップタイマー
  • 出力過電圧制限
  • 熱保護内蔵
  • チャージポンプ内蔵
  • ラッチオフバージョンとオートリトライバージョンを提供
  • 電源動作:9.0V~13.2V
  • 鉛フリー、8ピンSOパッケージ(150 mil)
  • UL認定レコードE211395

アプリケーション/用途

  • 基地局
  • InfiniBand
  • PCI/PCI Express®
  • RAID/ハードドライブ
  • サーバ/ルータ

説明

DS4560は、自己完結型のホットプラグスイッチで、+12V電源バス上に使用し、通過電流を制限して電源投入時の出力電圧ランプを制御するように設計されています。このデバイスは、25mΩのnチャネルパワーMOSFETを内蔵し、可変の電流制限値を上回らないようにするためにアクティブに閉ループ制御されます。このデバイスを流れる最大許容電流は、ILIM端子に接続される外付け抵抗によって決定されます。

DS4560は、電源投入時の出力電圧ランプを制御する能力も備えています。VRAMP端子に接続されたコンデンサは、所望の電圧ランプレートを設定します。出力電圧は無条件にクランプされ、入力過電圧ストレスが負荷に損傷を与えないようにします。また、DS4560は可変のパワーアップタイマーも備えています。TIMER端子に接続されるコンデンサは、パワーオンリセット後にDS4560が負荷に電源の供給を開始するまでに待機する時間を決定します。TIMER端子は、デバイスイネーブル機能を作り出すためのディジタルロジック出力で駆動することもできます。

DS4560は、ヒステリシス付きの温度センサを内蔵しています。動作状態によってデバイスが内部温度制限を上回った場合、DS4560は無条件にシャットダウンしてラッチオフし、パワーオンリセットを待機する(DS4560S-LO)か、デバイスがヒステリシスの温度分だけ温度低下するのを待ち、その後再起動します(DS4560S-AR)。

簡易ブロック図

DS4560:標準アプリケーション回路 DS4560:標準アプリケーション回路 Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。