先頭に戻る
/content/maximintegrated/ja/products/power/power-management-ics/low-power-pmics

低電力PMICは、ウェアラブル、ヒアラブル、センサー、およびIoT機器などの、スペースに制約のあるアプリケーション用に最適化されたパワーマネージメントを提供します。低動作電流、高効率の電力変換、および小型形状は、主として小型バッテリで動作する機器にとって非常に重要です。

単一インダクタ、マルチ出力(SIMO)アーキテクチャをベースとするPMICは、1つのインダクタを複数の、個別のDC出力のエネルギーストレージ素子として使用します。使用するインダクタの数を減らすことで、電源サイズを最大50%縮小することができます。さらに、低自己消費電流はスペースに制約のある設計のバッテリ寿命の延長に役立ちます。

ウェアラブルPMICは、単一インダクタトポロジのレギュレータを提供して効率を最大限に高めます。最適な効率を備えた複数の超低自己消費電流レギュレータは、全体的な消費電力を最小限に抑えてバッテリ寿命を延長します。効率的なレギュレーションとともに、バッテリ充電、スマートパワー制御、および電力を最適化したペリフェラルを内蔵することによって、ウェアラブルPMICはフィットネスモニタ、ヒアラブル、スマートウォッチ、IoT、およびウェアラブル医療機器などの常時オンのバッテリ動作機器用にスペースを最適化したソリューションを作るための多数のオプションを提供します。

注目ビデオ


SIMOアーキテクチャの利点(日本語字幕)
2:07 September 30, 2020

技術資料

*必須

技術資料

表示: 表示トップ 100 結果 全て表示 結果

型番 タイトル ドキュメントの種類 日付

注目製品

MAX77643 超設定自由度PMIC、93%のピーク効率の単一インダクタ、3出力バックブースト、1 LDO内蔵、長いバッテリ寿命を実現

MAX77642/MAX77643は、サイズと効率が重要な低電力アプリケーション用の電源ソリューションを提供します。このICはSIMOバックブーストレギュレータを備え、1つのインダクタから3つ...
  • 高集積
    • 3出力、単一インダクタマルチ出力(SIMO)バックブーストレギュレータ
      • 広い出力電圧範囲に対応:0.5V~5.5V (全SIMOチャネル)
    • 1つの150mA LDO
      • 100mA (LSWモード時)
    • 2つのGPIO (MAX77643)
    • ウォッチドッグタイマ(MAX77643)
  • 超低電力SIMO
    • 動作電流:5µA (3つのSIMOチャネル + 1つのLDO)
    • 動作電流:1µA (SIMOチャネル当り)
    • シャットダウン電流:0.3µA
    • ピーク効率:93% (ブースト専用モード)
    • ピーク効率:91% (バック専用モード)
    • 出力リップル:20mVpp以下(VOUT = 1.8V時)
    • 低電力モードから通常電力モードへの自動遷移
  • 柔軟性および設定自由度
    • 超設定自由度の抵抗で設定可能な出力電圧(MAX77642)
    • I2C設定可能な出力電圧(MAX77643)
  • 小型サイズ
    • 4.24mm2のウェハレベルパッケージ(WLP)
    • 25ピン、0.4mmピッチ、5 × 5アレイ

MAX25520 Automotive 2-Channel TFT-LCD Power Supply

The MAX25520 is a dual-output power IC that provides symmetrical or asymmetrical positive and ne...

MAX25320EVSYS Evaluation Kit for the MAX25320

The MAX25320 evaluation kit (EV kit) is a fully assembled and tested application circuit for the...

MAX25320EVKIT Evaluation Kit for the MAX25320

The MAX25320 evaluation kit (EV kit) is a fully assembled and tested application circuit for the...

MAX77659EVKIT MAX77659の評価キット

MAX77659の評価キット(EVキット)によって、さまざまなMAX77659の機能を容易に実験することができます。これには、スイッチングチャージャ、3つのバックブースト出力を備えたSIMOバ...
  • 使用が容易
  • GUIによってI2Cインタフェースを駆動
  • GPIO LED
  • 実装および完全試験済み
  • 電子負荷内蔵
    • 安定状態、過渡、およびランダムモード
  • プッシュボタン、スライドスイッチ、ロジックモードのオンキーオプションを評価

MAX77659 SIMO PMIC、300mAスイッチングチャージャ内蔵

MAX77659は、サイズと効率が非常に重要な低電力アプリケーション用の高効率集積バッテリ充電および電源ソリューションを提供します。このICはデュアル入力SIMOバックブーストレギュレータを備...
  • 高集積
    • 3出力、SIMO (Single-Inductor Multiple-Output)バックブーストレギュレータ
      • 広い出力電圧範囲に対応:0.5V~5.5V (すべてのSIMOチャネル)
    • 1つの100mA LDO/LSW
    • Smart Power Selectorリチウムイオン/リチウムポリマースイッチングチャージャ
    • 2つのGPIOリソース
    • 電力監視用のアナログマルチプレクサ出力
    • 出荷時モード:200nA以下のIQ
    • ウォッチドッグタイマ
  • 低電力
    • シャットダウン電流:0.3µA
    • 動作電流:5µA (3つのSIMOチャネル + 1つのLDO)
  • 小型バッテリ用に最適化されたチャージャ
    • 入力動作電圧:3.4V~5.5V
    • 設定可能な急速充電電流:7.5mA~300mA
    • 設定可能なバッテリ安定化電圧:3.6V~4.6V
    • 設定可能な完了電流:0.375mA~45mA
    • サーマルレギュレーションおよびJEITA準拠
  • 柔軟性および設定自由度
    • I2C対応インタフェースおよびGPIO
    • 出荷時OTPオプションが利用可能
  • 小型サイズ
    • ウェハレベルパッケージ(WLP) (6.04mm2)
    • 30ピン、0.4mmピッチ、6 × 5アレイ

MAX77642 超設定自由度PMIC、93%のピーク効率の単一インダクタ、3出力バックブースト、1 LDO内蔵、長いバッテリ寿命を実現

MAX77642/MAX77643は、サイズと効率が重要な低電力アプリケーション用の電源ソリューションを提供します。このICはSIMOバックブーストレギュレータを備え、1つのインダクタから3つ...
  • 高集積
    • 3出力、単一インダクタマルチ出力(SIMO)バックブーストレギュレータ
      • 広い出力電圧範囲に対応:0.5V~5.5V (全SIMOチャネル)
    • 1つの150mA LDO
      • 100mA (LSWモード時)
    • 2つのGPIO (MAX77643)
    • ウォッチドッグタイマ(MAX77643)
  • 超低電力SIMO
    • 動作電流:5µA (3つのSIMOチャネル + 1つのLDO)
    • 動作電流:1µA (SIMOチャネル当り)
    • シャットダウン電流:0.3µA
    • ピーク効率:93% (ブースト専用モード)
    • ピーク効率:91% (バック専用モード)
    • 出力リップル:20mVpp以下(VOUT = 1.8V時)
    • 低電力モードから通常電力モードへの自動遷移
  • 柔軟性および設定自由度
    • 超設定自由度の抵抗で設定可能な出力電圧(MAX77642)
    • I2C設定可能な出力電圧(MAX77643)
  • 小型サイズ
    • 4.24mm2のウェハレベルパッケージ(WLP)
    • 25ピン、0.4mmピッチ、5 × 5アレイ

MAX77643EVKIT MAX77643の評価キット

MAX77643の評価キット(EVキット)によって、SIMOバックブーストレギュレータ、リニアレギュレータ、オン/オフコントローラ、およびI2Cインタフェースを含む、さまざまなMAX77643...
  • 使用が容易
  • GUIによってI2Cインタフェースを駆動
  • GPIO LED
  • 実装および完全試験済み
  • 電子負荷内蔵
    • 安定状態、過渡、およびランダムモード
  • プッシュボタンおよびスライドスイッチのオンキーオプションを評価
MAX20335 PMIC、超低I<sub>Q</sub>電圧レギュレータおよびバッテリチャージャ内蔵、小型リチウムイオンシステム用

MAX20335 PMIC、超低IQ電圧レギュレータおよびバッテリチャージャ内蔵、小型リチウムイオンシステム用

MAX20335は、低電力ウェアラブルアプリケーションに最適なバッテリ充電管理ソリューションです。このデバイスは、スマートパワーセレクタおよび電力を最適化した数個のペリフェラルを備えたリニアバ...
  • バッテリの充電間のシステム使用時間を延長
    • 2つの超低IQバックレギュレータ:200mA
      • 設定可能な出力:0.7V~2.275Vおよび0.7V~3.85V
      • 自己消費電流:0.9µA (typ) (バック1)
      • オプションの固定ピーク電流モードによってノイズに敏感なアプリケーションでリップル周波数を最適化可能
    • 3つの超低IQ LDO:100mA
    • LDO1
      • 設定可能な出力:0.8V~3.6V
      • 自己消費電流:0.6µA (typ)
      • 入力:2.7V~5.5V (専用端子)
    • LDO2/3
      • 設定可能な出力:0.9V~4V
      • 自己消費電流:1µA (typ)
      • 入力:1.71V~5.5V (専用端子)
  • リチウムイオンバッテリ充電の実装が容易
    • スマートパワーセレクタ
    • 入力耐圧:28V/-5.5V
    • サーミスタモニタ
  • 高集積によってソリューションの実装面積を最小化
    • 5つの安定化電圧レールを提供
    • 各LDOのスイッチモードオプション
  • システム制御を最適化
    • プッシュボタンの監視によって超低電力モードを実現
    • パワーオンリセット遅延および電圧シーケンス
    • 電圧モニタマルチプレクサ内蔵