先頭に戻る

チャージポンプ、スイッチ制御、および大電流オペアンプ内蔵、ブーストレギュレータ

コストと設計時間を節約する、LCDモニタ用高集積電源ソリューション

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Multifunction PMICs
VIN (V) (min) 2.5
VIN (V) (max) 5.5
# Step-Up Outputs 2
# Inverting Outputs 1
VOUT (V) (min) 1.25
VOUT (V) (max) 18
Package/Pins TQFN/24
Budgetary
Price (See Notes)
0.93
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Multifunction PMICs
VIN (V) (min) 2.5
VIN (V) (max) 5.5
# Step-Up Outputs 2
# Inverting Outputs 1
VOUT (V) (min) 1.25
VOUT (V) (max) 18
Package/Pins TQFN/24
Budgetary
Price (See Notes)
0.93

主な特長

  • 入力動作範囲:2.5V~5.5V
  • 電流モードステップアップレギュレータ
    • 高速過渡応答
    • 内蔵20V、3A、0.16Ω nチャネルパワーMOSFET
    • サイクル毎の電流制限
    • 効率:87% (5V入力から13V出力の場合)
    • スイッチング周波数:1.2MHz
    • ±1%の出力電圧安定化精度
  • 大電流18VのVCOMバッファ
    • 出力短絡電流:±500mA
    • スルーレート:45V/µs
    • -3dB帯域幅:20MHz
    • レイルトゥレイル出力
  • TFTゲートオン電源用、レギュレートされたチャージポンプ
  • TFTゲートオフ電源用、レギュレートされたチャージポンプ
  • 遅延を調節可能なロジック制御高電圧スイッチ
  • 全出力用ソフトスタートおよび時間遅延フォルト
  • 過負荷およびサーマル保護

アプリケーション/用途

  • LCDモニタパネル
  • LCD TV
  • ノートブックコンピュータのディスプレイ

説明

MAX17075は、高電圧ブーストレギュレータ、1つの大電流オペアンプ、2つのレギュレートされたチャージポンプ、およびゲートドライバ電源変調用の1つのMLGブロックを内蔵しています。

このステップアップDC-DCコンバータは、パワーMOSFETを内蔵した1.2MHz電流モードブーストレギュレータで、パルス性負荷に高速負荷過渡応答を提供し、効率は85%以上となります。内蔵の160mΩ (typ)のパワーMOSFETによって、2.5V~5.5Vの入力範囲で最大18Vまで出力電圧を昇圧することができます。内蔵の7ビットデジタルソフトスタート機能は、起動時の突入電流を制御します。

ゲートオンおよびゲートオフチャージポンプは、レギュレートされたTFTゲートオンおよびゲートオフ電源を提供します。両方の出力電圧は、外付けの抵抗電圧分割器で調整可能です。

オペアンプは、通常LCDバックプレーン(VCOM)を駆動するために使用され、大出力短絡電流(±500mA)、高速スルーレート(45V/µS)、広帯域(20MHz)、およびレイルトゥレイル出力を特長としています。

MAX17075は、0.5mmのリード間隔の24ピンTQFNパッケージで提供されています。このパッケージは正方形(4mm x 4mm)で、超薄型LCD設計用に厚さは最大0.8mmとなっています。この製品は、-40℃~+105℃の温度範囲で動作します。

簡易ブロック図

MAX17075:簡易動作回路 MAX17075:簡易動作回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。