先頭に戻る

車載用TFT LCD電源、ブーストコンバータおよびゲート電圧レギュレータ内蔵

2.2MHzで動作する堅牢な車載用TFT LCD電源は、ソリューションを小型化し、AMバンド干渉を最小限に抑制

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Multifunction PMICs
VIN (V) (min) 3
VIN (V) (max) 5.5
# Step-Up Outputs 1
# Inverting Outputs 1
# LDO Outputs 1
VOUT (V) (min) -24
VOUT (V) (max) 29
Package/Pins TSSOP/20
Budgetary
Price (See Notes)
1.63
全て表示する

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Multifunction PMICs
VIN (V) (min) 3
VIN (V) (max) 5.5
# Step-Up Outputs 1
# Inverting Outputs 1
# LDO Outputs 1
VOUT (V) (min) -24
VOUT (V) (max) 29
Package/Pins TSSOP/20
Budgetary
Price (See Notes)
1.63

主な特長

  • 最大18Vを供給する高出力(最大6W)ブースト出力
  • 1.8Vまたは3.3Vレギュレータは外付けのnpnトランジスタで500mAを供給
  • 1つの正ゲート電圧レギュレータは28Vで20mAを供給可能
  • 1つの負ゲート電圧レギュレータ
  • 2.2MHzの高周波数動作
  • フレキシブルなスタンドアロンシーケンス
  • True Shutdownブーストコンバータ
  • ソフトスタート内蔵
  • 温度過昇シャットダウン
  • 動作温度:-40℃~+105℃
  • AEC-Q100認定

アプリケーション/用途

  • 車載セントラルインフォメーションディスプレイ
  • 車載ダッシュボード
  • 車載用ナビゲーションシステム

説明

MAX16928は、車載TFT LCDアプリケーション用の高集積電源です。このデバイスは、1つのブーストコンバータ、1つの1.8V/3.3Vレギュレータコントローラ、および2つのゲート電圧レギュレータを内蔵しています。このデバイスは、共通の車載TFT LCD電源要件を満たす複数のバージョンで提供されます(フルデータシートの「型番」の表を参照)。

ブーストコンバータは、スペクトラム拡散変調を使用し、ピーク干渉を低減してEMI性能を最適化します。シーケンス入力(SEQ)によって、正ゲートと負ゲート電圧レギュレータのフレキシブルなシーケンスが可能です。パワーグッドインジケータ(PGOOD)は、任意のコンバータまたはレギュレータ出力における障害を表示します。内蔵サーマルシャットダウン回路は、デバイスを温度過昇から保護します。

MAX16928は、エクスポーズドパッドを備えた20ピンTSSOPパッケージで提供され、-40℃~+105℃の温度範囲で動作します。

簡易ブロック図

MAX16928:標準動作回路 MAX16928:標準動作回路 Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。