先頭に戻る

2.2MHz同期整流およびデュアルステップダウンコンバータ

すべての車載アプリケーションに対応する小型PMIC

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Multifunction PMICs
VIN (V) (min) 2.7
VIN (V) (max) 5.5
# Step-Up Outputs 1
Battery Charger Features Battery Charger
Charge Timer
Smart Pwr. Selector
Thermal Die Regulation
Thermistor Input
VOUT (V) (min) 5
VOUT (V) (max) 17
Package/Pins TQFN/40
Budgetary
Price (See Notes)
3.58
全て表示する

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Multifunction PMICs
VIN (V) (min) 2.7
VIN (V) (max) 5.5
# Step-Up Outputs 1
Battery Charger Features Battery Charger
Charge Timer
Smart Pwr. Selector
Thermal Die Regulation
Thermistor Input
VOUT (V) (min) 5
VOUT (V) (max) 17
Package/Pins TQFN/40
Budgetary
Price (See Notes)
3.58

主な特長

  • 小容量バッテリ用に調整された高効率スイッチングチャージャによってスペースを節約しバッテリ寿命を延長
  • バッテリ絶縁スイッチによってバッテリの保存寿命を延長
    • ハードウェア/ソフトウェア設定可能
    • 電源キーモニタ内蔵
  • 高集積によってディスプレイ駆動回路を簡素化/小型化
    • 3チャネルの設定可能LED電流シンク
    • ステップアップコンバータ内蔵
  • 内蔵の保護および制御による高信頼性の性能
    • 全機能内蔵のケーブル検出コントローラによって測定精度を確保
    • 過電圧および熱保護
      • 28V耐性のVB入力接続
    • 高ESD保護(VB、DP、DM、KIN)
      • ±15kV HBM ESD保護
      • ±10kV気中放電保護
      • ±8kV接触放電保護
    • マニュアルリセットコントローラ
    • 設定可能な割込み生成(I2C)
  • 内蔵のModelGaugeホスト側残量ゲージによってスペースを節約し残容量値を高精度で推定
    • ModelGaugeアルゴリズム
    • 温度と負荷の変動に対する耐性
    • 誤差の蓄積なし
    • 学習が不要
    • 電流検出抵抗が不要

アプリケーション/用途

  • ポータブル血糖値メーター
  • ポータブル医療機器
  • USB接続デバイス

説明

MAX14663は、血糖値計を含むポータブル医療機器用の完全な電源ソリューションです。

このデバイスは、スペースに制約があり小型バッテリを備えたポータブルアプリケーション向けの高効率シングルセルリチウムイオンスイッチングチャージャを内蔵しています。

スタンバイ電流を大幅に低減し、長期保存時のバッテリ電荷を保存する超低電力シールモードも内蔵しています。このモードはバッテリの在庫寿命を延長し、購入後そのまま直ちに使用することができるため顧客体験の向上が可能です。

さらに、MAX14663は再充電可能リチウムイオンバッテリの利用可能容量を高精度で予測する、マキシム独自のModelGauge (残量ゲージ)も内蔵しています。

OLEDディスプレイまたはLEDバックライトの給電用のブーストコンバータおよびLED電流シンクも内蔵されています。内蔵のケーブル検出回路によって、MAX14663は無給電/未接続のUSBケーブルの存在を識別することができます。ポータブルシステムはこの情報を使用して自分の動作モードを適切に選択し、精度の最大化と測定誤差の最小化を実現することができます。

MAX14663は-20℃~+70℃の温度範囲で動作し、40ピンTQFN-EPパッケージ(5mm x 5mm)で提供されます。

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。