先頭に戻る

Evaluation Kit for the MAX25320

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • High-Efficiency, Dual 1A DC-DC Converters
  • 3.0V to 5.5V Operating Supply Voltage
  • Factory-Preset Output Voltage
  • 2.1MHz Switching Frequency
  • Individual Enable Inputs
  • Active-Low RESET and INT outputs
  • Spread-Spectrum Oscillator
  • I2C Interface
  • Peak Current Mode Architecture
  • PWM and SKIP Mode Operation
  • ±1% OV/UV Accuracy
  • ±1% Output Voltage Accuracy
  • Excellent Load Transient Performance
  • MAXQTM Power Architecture
  • ASIL-D Compliant
  • Redundant Reference
  • BIST Diagnostics
  • PEC on I2C
  • Programmable OV/UV Thresholds
  • -40°C to +125°C Operating Temperature Range
  • AEC-Q100 Qualified

アプリケーション/用途

  • ADAS
  • SoC / MCU電源用2次レギュレータ

説明

The MAX25320 evaluation kit (EV kit) is a fully assembled and tested application circuit for the MAX25320: a highefficiency independent phase dual 1A low voltage buck converter. The EV kit is created with automotive grade components and can test each of the outputs to full load. Various test points and jumpers are included for evaluation. The standard EV kit includes an installed MAX25320 with a factory preset output voltage of 0.825V on VOUT1 and 0.825V on VOUT2.

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。