先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 2つの2Aステップダウンコンバータ(OUT1、OUT2)
    • I²Cバスを介して設定可能な出力電圧(0.6V~3.3875V、50mVステップ)
    • 設定可能な出力電圧スルーレート(12.5mV/µs~50mV/µs)
    • VID_端子を介した2つの出力電圧間の動的切り替え
    • 4.4MHzのステップダウンスイッチングによって1µHのインダクタを使用可能
  • 2つの300mA LDO、4つの150mA LDO
    • すべてのLDOはCOUT = 1µF
  • RoHS準拠

アプリケーション/用途

  • 携帯端末およびスマートフォン
  • ポータブル機器
  • タブレット

説明

MAX8967の評価キット(EVキット)は、2つのステップダウンスイッチングコンバータと6つのLDOを備えたµPMICのMAX8967を評価するための、完全実装および試験済みのPCBです。ステップダウンコンバータは個別に最大2Aの出力電流を供給します。2つのLDOは最大300mAの負荷電流を供給し、4つのLDOは最大150mAを供給します。両方のステップダウンコンバータはリモート検出を備えているため、高精度の負荷安定化が可能です。このデバイスは2.6V~5.5Vの入力電源範囲で動作します。

このICは、備えられたI²Cインタフェースを介して出力電圧の動的調整をサポートします。各ステップダウンコンバータは、出力電圧と立上り速度を設定するための2つのレジスタ設定を備えています。各ステップダウンコンバータは、専用のイネーブル端子および2つの設定された出力電圧を切り替えるための専用のVID_端子を備えています。さらに、割込み出力が提供されるため、デバイスからマスターへの通知を行うことができます。

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。