先頭に戻る

MAX8737の評価キット

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • デュアル安定化出力電圧
    1.5V (最大2A) (ピーク時)
    1.05V (最大3A) (ピーク時)
  • 設定可能な出力電圧
  • 設定可能なフォールドバック電流制限
  • 熱保護
  • 出力低電圧ロックアウト保護
  • 出力ごとに独立したパワーグッド(PGOOD)信号
  • 小型16ピンTQFN (4mm x 4mm)パッケージ
  • 薄型、表面実装部品
  • 完全実装および試験済み
  • アプリケーション/用途

    • 低電圧バイアス電源
    • ノートブックおよびデスクトップコンピュータ
    • POL (Point-of-Load)型レギュレータ
    • サーバ
    • VMCHおよびVCCP CPU電源

    説明

    MAX8737の評価キット(EVキット)は完全実装および試験済み表面実装回路ボードであり、デュアル低電圧リニアレギュレータコントローラICのMAX8737とデュアルリニアレギュレータ回路を構成する2個の外付けMOSFETを評価します。MAX8737のEVキットの出力は、それぞれ最大2Aおよび3Aのピーク負荷で1.5Vおよび1.05Vの安定化出力電圧を供給するように構成されています。

    MAX8737のEVキットは、MAX8737のフォールドバック電流制限機能を検証します。MAX8737のEVキットは、MAX8737 ICのパワーグッド(PGOOD)機能を評価するPCBパッドを装備しています。PGOOD信号を各種アプリケーションでシステムリセット信号として使用することができます。また、MAX8737のEVキットは、MAX8737 ICの出力イネーブル機能も検証します。低電圧リニアレギュレータコントローラのMAX8737は、ノートブックコンピュータ、デスクトップ、およびその他の大電流アプリケーション(自動車用など)におけるCPU電源アプリケーションに最適です。

    サポートとトレーニング

    技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

    絞り込まれた検索

    マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。