先頭に戻る

LCDディスプレイ用、低コスト、内部スイッチ、ステップダウンレギュレータ

低コスト、高効率ステップダウンコンバータ

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 入力電源範囲:6V~13.2V
  • 14V 2A nチャネルMOSFETスイッチ内蔵
  • プリセット精度1.5%の3.3V固定出力電圧または2.0V~3.6Vの可変出力(デュアルモード)
  • 電流モードPWM動作
  • 周波数選択可能な500kHz/1MHz/1.5MHz
  • 内蔵5Vリニアレギュレータは最大25mAの外部負荷をサポート
  • 2V高精度リファレンス:1%
  • ハイサイドMOSFET駆動用ブートストラップダイオード内蔵
  • 外付けの同期整流器ドライバ
  • ソフトスタート内蔵
  • スタンバイモード:200µA
  • タイマー遅延出力障害保護
  • サーマルシャットダウン保護
  • 4mm x 4mmの小型16ピンTQFNパッケージ

アプリケーション/用途

  • 8/12V産業用機器
  • デジタルシステム電源
  • LCDモニタ
  • LCD TV
  • POL (Point-of-Load)型レギュレータ

説明

MAX8723は、14Vのパワースイッチを内蔵した高効率スイッチモードステップダウンレギュレータです。わずかな外付け受動部品のみで、この低コストレギュレータは固定3.3Vを生成することが可能で、6V~13.2VのDC電源から2.0V~3.6V (デュアルモード)の可変DC出力電圧を生成することもできます。13.2Vの入力電圧範囲によって、この部品はLCDディスプレイ、ポイントオブロードレギュレータ、およびその他の8/12V駆動の産業用装置アプリケーションに最適です。

MAX8723は最大2Aを供給することができます。この製品は、内蔵パワーMOSFET、MOSFETドライバ用の内蔵ブートストラップダイオードを備え、ショットキーダイオードを置換して効率を向上するために、外付けの同期整流器MOSFET駆動用のインタフェースを内蔵しています。固定周波数PWM/スキップモード動作および電流モード制御アーキテクチャによって、補償なしに、高速負荷過渡応答が提供されています。スイッチング周波数は、ピン選択可能な500kHz、1MHz、または1.5MHzで、外付け部品のサイズを最小限に抑えています。

MAX8723は、ソフトスタート、電流制限、サーマルシャットダウン、およびタイマー遅延出力障害シャットダウン機能を内蔵しています。ソフトスタート機能は、起動時の突入電流を制限し、フロントエンド保護回路をトリガーしてシステムをロックする可能性のあるトランジェントを防止します。電流制限、サーマルシャットダウン、およびタイマー遅延出力障害シャットダウン機能は、電源を障害状態から保護します。

MAX8723は、リニアレギュレータ(VL)も内蔵しており、小さな外部負荷をサポートする5V固定出力(25mA)を供給します。リファレンス出力は、高精度(2V ±1%)で、小さな外部負荷電流も供給することができます。

MAX8723は、4mm x 4mmの16ピンTQFNパッケージで提供されます。

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。