先頭に戻る

MAX8704の評価キット

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 出力電圧範囲
    • 1.2Vまたは1.5Vにプリセット(ジャンパ選択可能)
    • 最低0.5Vに調整可能(分圧抵抗による)
  • 電力制限:最大5A、2.5W
  • 入力電圧範囲:1V~5.5V
  • 設定可能な出力電流制限
  • オープンドレインPGOOD出力信号
  • 薄型表面実装部品
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • バイアス電源
  • デスクトップコンピュータ
  • 低電圧
  • ノートブックコンピュータ、サーバ
  • VMCHおよびVCCP CPU電源
  • VID電源

説明

MAX8704の評価キット(EVキット)は、I/O電源として低電圧リニアレギュレータのMAX8704を搭載した完全実装および試験済みの表面実装型回路基板です。この大電流低電圧リニアレギュレータは、調整可能またはプリセットされた出力電圧を備え、最大5Aを連続的に供給することができます。このEVキットは、1V~5.5Vの入力電圧源および低電力の5Vバイアス電源を必要とします。

MAX8704のEVキットは、出力電流制限を備え、リニアレギュレータの損傷を防ぎます。また、このEVキットは、調整可能な電力制限も備え、外部MOSFETを過熱から保護します。さらに、電圧レギュレーションの喪失を示すためにパワーグッド(PGOOD)出力信号も提供されています。MAX8704は、10ピンµMAX®パッケージで提供されます。

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。